このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップライフイベント高齢者・介護> 【再開】オレンジカフェ

【再開】オレンジカフェ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、オレンジカフェは開催を見合わせていましたが、10月4日(月曜日)以降、再開します。
皆さまには長期間の開催休止にご理解ご協力いただき、ありがとうございました。
これから開催されるカフェに気軽にご参加ください。
※今後の感染状況により開催休止と判断した場合には、ホームページ等でお知らせします。

オレンジカフェとは

認知症の方やその家族、地域住民、専門職など、誰もが気軽に参加でき、集うことのできる場所で、市内4か所にあります。
(委託先:下野市認知症家族の会しもつけ、チームオレンジしもつけ)

オレンジカフェの様子

―南河内地区―

しもつけ茶屋

開催日時:毎月第2水曜日・第3木曜日(10時~正午)
場所:グリーンタウンコミュニティセンター(緑3-5-4)

ー特徴ー“市内オレンジカフェ1号”“家族会ならではのアットホームさ”
  • 下野市認知症家族の会しもつけ(H29設立)が、市から運営を委託されています。
  • 介護の先輩方や、認知症地域支援推進委員に認知症や介護のことを、すぐに相談できる。
  • 認知症のことを学んでいるボランティアさん(チームオレンジ)の協力も、心強い所です。
※コロナ禍の影響で、現在は参加者同士のおしゃべりを中心に、脳トレ・折り紙・ミニ講座・軽い運動等を行っています。

ー参加者の声ー
  • 介護をする同じ立場の人と話すことで、気持ちを共有できて参考になる。
  • 気持ちが分かってもらえて安心。
  • 自分のことが吐き出せる。
  • 心の癒し、安らかで楽しい所。
  • 参加するのが楽しみ等。
おしゃべり体操の様子

―石橋地区―

より処グリム

開催日時:毎月第3金曜日(午前10時~正午)
場所:グリムの館2階図書コーナー(下古山747)

ー特徴ー“本人らしさを発揮できる”“和やかな雰囲気”
  • グリムの森の中にあるドイツ風の建物“グリムの館”で開催。
  • 認知症の方を支援する地域に根ざしたボランティア団体“チームオレンジしもつけ”が運営し、アットホーム!
  • ギターが得意な参加者の生演奏を聴いてリラックス。和やかな雰囲気で、みんなの笑顔が溢れています。