このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加広報・広聴> ウェブアクセシビリティについて

ウェブアクセシビリティについて

1.アクセシビリティに対する考え方

  下野市は高齢者・障がい者を含む誰もが利用しやすいホームページとなるよう、ウェブアクセシビリティ確保・維持・向上を目指します。
  そのため、日本工業規格「JIS X 8341-3:2010  高齢者・障がい者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」を尊重して準拠・適合することを目指します。

2.対象範囲                                                

  下野市のウェブサイトドメイン配下においてコンテンツマネジメントシステム(CMS)のテンプレート機能を用いたウェブページのみを対象とします。

3.例外とする範囲                                          

  CMSで管理されていても、テンプレート機能を用いずに制作されたウェブページについては対象範囲外とします。
  また、ページの特性上、作成・管理方法が公式ホームページの標準の方法とは異なるため以下のページは対象外とします。

  その他、以下は修正対応が困難であるため、対象外とします。

  • 修正用データが無い(修正できない)コンテンツまたはウェブページ、画像、および動画等
  • アクセシビリティ方針策定前に作成されたコンテンツまたはウェブページ、画像、および動画等
  • 外部から提供されたサービス及び付随するコンテンツまたはウェブページ、画像、および動画等
  • 外部から提供された会議等資料及び付随するコンテンツまたはウェブページ、画像、および動画等
  • 運用において修正が困難であるもの。

  対象範囲外となるウェブページについては、今後下野市ホームページのリニューアルを実施する際、CMSのテンプレート機能を用いたウェブページへの移行に努めることとし、移行作業にあわせてアクセシビリティの確保を実施することとします。
  またPDF文書については、アクセシビリティ確保のための方法や支援技術のサポート状況に関する情報を収集しながら、可能な限りのアクセシビリティ確保を行っていきます。

4.目標を達成する期限及び等級                              

達成期限:2017(平成29)年3月31日
達成等級:等級AAに一部準拠

※等級AAに一部準拠とは
JISにはA、AA、AAAの3つの等級があります。等級Aの達成基準を全て満たしたうえで、等級AAの達成基準の一部を満たせない場合に「等級AAに一部準拠」と言います。
この表記方法は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」(別ウインドウで開きます)で定められた表記によるものです。

上記のうち、動画・音声、Flashを用いたコンテンツを含むページについて、2015年3月現在、JIS X 8341-3:2010のアクセシビリティ達成等級Aの達成基準のうち、以下のものについては満たすことができません。これらの達成基準について下野市では、解決策を検討していきます。

  • 7.1.2.2.収録済み音声コンテンツのキャプションに関する達成基準(等級A)
  • 7.1.2.3.収録済みの映像コンテンツの代替コンテンツ又は音声ガイドに関する達成基準(等級A)

5.追加する達成基準                                        

下野市では、等級AAAの達成基準のうち以下については目標に含め、可能な範囲で対応を行ってまいります。

  • 7.2.1.3.キーボード操作に関する例外のない達成基準
  • 7.2.2.3.制限時間なしに関する達成基準
  • 7.2.3.2: 3回のせん(閃)光に関する達成基準(AAA)

6.担当部署                                        

  下野市総合政策課


掲載日 平成28年12月27日 更新日 平成29年6月7日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 総合政策課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)