このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境防災> 「警戒レベル」を用いた避難情報等の発令について

「警戒レベル」を用いた避難情報等の発令について

 

平成30(2018)年7月豪雨を教訓に、「避難勧告に関するガイドライン(内閣府)」が平成31(2019)年3月に改訂されました。
それに伴って、水害、土砂災害の発生時に住民がとるべき行動を直感的に理解できるよう、市町村による避難勧告などの避難情報、気象庁などによる気象警報などの防災気象情報を5段階の警戒レベルを用いて伝達することとなりました。
今後は当市においても、水害等の恐れがある場合には警戒レベルを用いた避難情報を発令いたしますので、下記の表を参考に適切な避難行動をとるよう心掛けてください。
 
警戒レベルごとの避難情報と避難行動
警戒レベル 避難行動 避難情報等
警戒レベル1 災害への心構えを高めましょう。 早期注意情報

(気象庁が発表)

警戒レベル2 避難に備え、ハザードマップ等により、
自らの避難行動を確認しましょう。
洪水注意報

大雨注意報等

(気象庁が発表)

警戒レベル3

高齢者等は避難

避難に時間を要する人(ご高齢の方、
障がいのある方、乳幼児等)とその支援者
は、
避難をしましょう。

その他の人は、避難の準備を整えましょう。

避難準備・

高齢者等避難開始

(市町村が発令)

警戒レベル4

全員避難

速やかに避難先へ避難しましょう。

公的な避難場所までの移動が危険とな場合は、
近くの安全な場所や
自宅内のより安全な場所に避難しましょう。

避難勧告

避難指示(緊急)

(市町村が発令)

警戒レベル5

既に災害が発生している状況です。

命を守るための最善の行動をとりましょう。

災害発生情報
(市町村が発令)
(※1)各種情報は、警戒レベル1から5の順番で発表されるとは限りません。状況が急変することもあります。
(※2)警戒レベル5では既に災害が発生しています。警戒レベル3から4の間に、適切な避難行動をとってください。
(※3)下野市には、土砂災害警戒区域がないため、土砂災害に関する避難情報は原則、発令されません。

掲載日 令和元年6月20日 更新日 令和元年7月9日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 安全安心課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
0285-32-8894
FAX:
0285-32-8609
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 「警戒レベル」を用いた避難情報等の発令について