このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  経済・産業・ビジネス >  建築・開発

建築・開発

建築・開発
前ページ 1 次ページ
木造住宅の耐震建替補助制度 建設水道部 都市計画課
制度の概要 下野市では、震災に強い安全・安心なまちづくりの推進のため、耐震アドバイザー派遣事業、木造住宅の耐震診断の補助に加え木造住宅耐震改修補助制度にて、耐震改修が必要と診断された木造住宅の耐震改修に対する補助を行っておりますが、平...
下野市都市計画マスタープランを改定しました 建設水道部 都市計画課
「下野市都市計画マスタープラン」は、都市計画法に定められた計画で、総合計画の分野別計画として、本市の都市計画に関する事業や施策を進める上での目標や基本方針を定めるものです。 このたびの「下野市都市計画マスタープラン≪改定版≫」においては、...
非農地証明について 農業委員会 農業委員会事務局
非農地証明について 非農地証明とは、土地登記簿上の地目が農地(田・畑等)で、その現状が農地以外の土地になっているものであって、一定の条件を満たしている場合、農地でないもの(非農地)として認定し、証明をすることです。 (1)証...
農地法施行規則第29条第1号該当証明書について 農業委員会 農業委員会事務局
耕作を行う方が自分の農地を保全するため、又は利用増進のために必要な施設(農業用施設等)を建てる場合には、土地の利用面積が2a未満であるときに限り、農地の転用の制限の例外規定(農地法施行規則第29条第1号の規定)があり、農業委員会へ届出をする...
農地転用許可の不要なもの(適用除外) 農業委員会 農業委員会事務局
農地の転用をするにあたって、適用除外にあたるものについては許可不要となりますので、関連資料「事業計画書」をご提出ください。添付書類については事業計画書の様式下部に記載しています。 なお、提出部数については1部で受付は随時行っており...
農地転用の届出について 農業委員会 農業委員会事務局
市街化区域内の農地転用については届出が必要となりますが、転用事業者が本人か本人以外かによって下記のように届出書の種類(4条又は5条)が異なります。手続きの内容についても下記をご覧ください。 (1)4条と5条の違い 農地法第...
農地転用の許可について 農業委員会 農業委員会事務局
市街化区域以外の農地転用については許可が必要となりますが、転用事業者が本人か本人以外かによって下記のように申請書の種類(4条又は5条)が異なります。手続きの内容についても下記をご覧ください。 4条と5条の違い 農地法第4条...
農地の転用 農業委員会 農業委員会事務局
農地の転用について 農地転用許可制度は国内の農業生産の基盤である農地を確保して農業生産力を維持し、農業経営の安定を図ることを基本とし、国土の合理的な利用を図るため農地と農地以外の土地利用との調整を適切に行うことを目的としています...
農業委員会総会開催日 農業委員会 農業委員会事務局
平成29年度の総会開催日及び許可申請書等受付締切日は下記一覧表のとおりです。 許可申請等は時間に余裕を持って早めに農業委員会事務局までご相談をお願いします。 ※市街化区域内の農地転用届出については随時受付けを行っております。 ...
転用事実確認証明願について 農業委員会 農業委員会事務局
許可指令書又は届出受理通知書の紛失等により所有権移転及び地目変更登記ができない場合に当事者からの願出を受け、許可(届出)目的どおり農地転用がされているか農業委員会が確認し、証明することができます。 1.申請の手続きについて ...
許可(受理)の証明について 農業委員会 農業委員会事務局
既に発行した農地転用の許可指令書又は届出受理通知書の紛失等により所有権の移転及び地目変更登記ができない場合に、当事者(申請者)からの願出により当該許可(届出)処分の内容等について証明することができます。 1.申請の手続きについて ...
地目変更登記はお済ですか? 農業委員会 農業委員会事務局
農地転用の許可を受けたり、農地転用の届出を済ませた土地の地目は、法務局で地目変更登記を行ってください。 農地転用の許可・届出の目的どおりに転用が完了しているにもかかわらず、登記地目が「農地」のままになっている土地が見受けられま...
鹿沼土・赤玉土採取事業に係る農地の一時転用許可申請について 農業委員会 農業委員会事務局
「鹿沼土・赤玉土採取事業」を実施する際には通常の農地転用許可申請書に下記の関連資料内にある「添付書類一覧(赤玉土等採取事業用)」より必要な書類を添付のうえ、申請してください。 なお、関連資料内にある「事業計画書」及び「誓約書」について...
携帯電話用無線基地局等の設置について 農業委員会 農業委員会事務局
所有している農地に認定電気事業者による携帯電話用無線基地局等が設置されますと、制限除外の農地転用届(届出人:認定電気事業者)が必要となります。該当する農地を所有している場合、若しくは、設置予定の農地がある場合は、農業委員会事務局までご連絡く...
前ページ 1 次ページ