このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント子育てその他> 保育士等就業奨励金交付制度について

保育士等就業奨励金交付制度について

保育士・保育教諭を目指している学生で、卒業後下野市で働きたいと思っている方に奨励金を交付します。

対象者

保育士・保育教諭の養成施設の在学者で、卒業後保育士資格又は保育士資格と幼稚園教諭免許状を取得し、奨励金交付期間に相当する期間以上(フルタイム勤務職員として)市内の保育園、認定こども園等に就業することを誓約した方。

交付額

  • 自宅通学者
    月額3万円
  • 自宅外通学者
    月額5万円
     

交付期間

申請後に交付決定された月から、正規の修業期間を終了する月まで

申し込み

申請書に住民票の写しなどの書類を添えて、こども福祉課まで直接提出してください。

募集期間

2019年5月13日(月曜日)午後5時まで

募集人員

5名程度

提出書類

下記書類を審査したうえで、奨励金の交付の可否及び交付額を決定いたします。 
  • docx交付申請書(docx 25 KB)(様式第1号)
  • 添付書類
    1. 入学許可証または在学証明書
    2. 本人の住民票の写し
    3. 自宅外通学者にあっては、自宅外に居住していることがわかる書類(賃貸借契約書の写し、公共料金の領収書の写し又は申立書等)
    4. docx誓約書(docx 22 KB)(様式第2号)保育士のイラスト
    5. 市区町村税完納証明書(本人及び連帯保証人)
    6. 所得証明書(連帯保証人の収入について、基準を設けております。詳細はこども福祉課に問い合わせください。)
    7. 印鑑登録証明書(連帯保証人)
    8. 在学2年目以降の方は前年度末の学業成績証明書
    9. docx保育士等養成施設の推薦書(docx 13 KB)
    10. docx交付申請理由書(docx 18 KB)

奨励金の返還

卒業後、市内の保育所、認定こども園等に就業しなかった場合は全額を、実際に勤務した期間が交付期間に満たなかった場合は一部を返還していただきます。


掲載日 平成31年2月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 こども福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8903
FAX:
0285-32-8603
Mail:
(メールフォームが開きます)