このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント引越し・住まい住まい(住まいを借りる)> 下野市既存住宅現況調査(インスペクション)補助金

下野市既存住宅現況調査(インスペクション)補助金

既存住宅現況調査(インスペクション)経費の一部を補助します 

市では、空家バンクを活用した空き家等の流通を促進するため、空家バンクに登録する空き家または既に登録されている空き家に対し、劣化状況等を調査する既存住宅現況調査(インスペクション)に要する経費の一部を予算の範囲内で補助します。
これは、空家バンクに登録された物件を、安心して利用できる環境を整えるために行うものです。

既存住宅現況調査(インスペクション)とは

国の定める資格を持った設計士・建築士などの住まいの専門家が、住宅のコンディション(基礎、外壁等の部位毎に生じているひび割れ、雨漏り等の劣化・不具合の有無)を目視、計測等により調査し、欠陥の有無や補修すべき箇所、その時期などを客観的に診断するものです。

補助の概要

1.補助金額

補助対象住宅につき1回限りです。
  • 補助率:対象経費の2分の1以内(1,000円未満切り捨て)
  • 限度額:5万円

2.補助対象住宅

以下の要件すべてに該当する住宅が対象です。
  • 市内に所在する既存の住宅
  • 空き家バンクに登録する、または既に登録されている住宅

補助金交付に係る様式

様式
下野市既存住宅現況調補助金交付申請書(様式第1号) docWord
(doc 28 KB)
pdfPDF
(pdf 32 KB)
下野市既存住宅現況調査補助金実績報告書(様式第4号) docWord
(doc 28 KB)
pdfPDF
(pdf 25 KB)
下野市既存住宅現況調査補助金交付請求書(様式第5号) docWord
(doc 35 KB)
pdfPDF
(pdf 22 KB)

掲載日 令和元年7月1日 更新日 令和元年10月30日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設水道部 都市計画課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8612
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー