このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント高齢者・介護介護保険> 平成31年度処遇改善加算計画書の提出について

平成31年度処遇改善加算計画書の提出について

平成31年度に「介護職員処遇改善加算」を算定する事業所の手続きは下記のとおりです。内容を確認の上提出期限までに提出をお願いします。

介護職員処遇改善加算について

平成29年度の介護報酬改定において介護職員処遇改善加算は、これまでの仕組みは維持しつつ、事業者による昇給と結びついた形でのキャリアアップの仕組みを構築した場合に、手厚く評価を行うための区分が新設されました。
さらに、平成30年度介護報酬改定に関する審議報告(社会保障審議会介護給付費分科会)において、加算区分(4)及び(5)の廃止に関する報告がなされました。(関連資料参照)
つきましては、平成30年度において、加算区分(4)及び(5)を算定している事業所においては、事業所内における制度を整備し、より上位の加算取得を目指すようにしてください。

算定要件 

区分 条件
処遇改善加算要件表
加算(1) キャリアパス要件(1及び2及び3)及び、職場環境等要件を満たす事業者
加算(2) キャリアパス要件(1及び2)及び、職場環境等要件を満たす事業者
加算(3) キャリアパス要件(1又は2)及び、職場環境等要件を満たす事業者
加算(4) キャリアパス要件(1又は2)又は、職場環境等要件を満たす事業者
加算(5) キャリアパス要件(1又は2)、職場環境等要件をいずれも満たしていない事業者
※キャリアパス要件及び職場環境等要件につきましては、関連資料を参照してください。
※介護職員処遇改善加算の算定にあたっては、「処遇改善加算に関する厚生労働省の事務連絡」を確認してください。

届出方法について

介護職員処遇改善加算の加算(1)から加算(5)までの加算を算定する事業者は下記の方法により期限内に手続きを行ってください。

届出対象事業者

平成31(2019)年度に処遇改善加算を算定する全ての事業者
※平成30年度以前に当該加算を算定している事業者も届出が必要です。

届出書類

関連資料に掲載している「介護職員処遇改善申請関係書類」をダウンロードしてください。

介護職員への周知に関して

介護職員処遇改善加算は、届出る内容を含めた賃金改善に関する計画を、全ての介護職員に周知することが求められております。全ての介護職員への周知が実施されているかを確認する必要があるため、介護職員処遇改善計画書の周知証明書及び周知したことの証明となる添付書類の提出をお願いします。

総合事業に関して

介護給付と総合事業を一体的に提供している場合、介護職員処遇改善計画書等を別々に作成する必要はありません。

介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(加算の届け)の提出に関して

平成30年度とは異なる加算をさ算定する場合や、平成31(2019)年度から新規で加算をする場合等には提出が必要となります。
(例)
  • 平成30年度に加算(2)を算定していて、平成31(2019)年度より加算(1)を算定する場合
  • 現在は介護職員処遇改善加算を算定しているが、平成31(2019)年度より算定をやめる場合
  • 現在は介護職員処遇改善加算を算定していないが、平成31(2019)年度より新たに加算を算定する場合

平成30年度と同じ加算を算定する場合には、提出は必要ありません。
(例)
平成30年度に加算(1)を算定していて、平成31年度も加算(1)を算定する場合

 

提出先、提出期限

介護職員処遇改善加算届出書の提出は次のとおりとなります。

届出先

〒329-0492
栃木県下野市笹原26番地
下野市高齢福祉課介護保険グループ

届出方法

窓口へ持参いただくか、郵送にて提出してください。
郵送で提出する場合には、封筒に「平成31年度介護職員処遇改善加算届出書在中」と朱書きしてください。
事業所控えの返送を希望する場合には、必ず宛先を記入して切手を貼った返信用封筒を同封してください。

提出期限

提出期限:平成31年度途中から介護職員処遇改善加算を取得する場合は、取得しようとする月の前々月の末日までに提出してください。

 


掲載日 平成31年2月8日 更新日 令和元年5月7日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 高齢福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8602
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー