このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

各種計画

各種計画
前ページ 1 2 次ページ
第7期  下野市高齢者保健福祉計画を策定しました 健康福祉部 高齢福祉課
計画策定の趣旨 わが国では、「団塊の世代」が75歳以上となる平成37年(2025年)を見据え、介護が必要になっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される『地域包括ケ...
下野市公民館振興計画を策定しました(平成30年度~32年度) 教育委員会事務局 生涯学習文化課
下野市生涯学習推進計画(第二次)では、「生涯学習による下野市の文化づくり~学びで創る豊かなしもつけ~」をめざし、学習の機会の提供に加え、多様な学習を通じた自己実現、学習仲間との交流による心豊かな生活、学習成果の社会還元による協働のまちづくり...
第6期  下野市高齢者保健福祉計画を策定しました 健康福祉部 高齢福祉課
第6期 下野市高齢者保健福祉計画について 計画策定の趣旨 わが国では、「団塊の世代」が75歳以上となる平成37年(2025年)を見据え、介護が必要になっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、医療・介護・予防...
総合計画と個別計画(計画・方針・指針など) 総合政策部 総合政策課
『総合計画』は、下野市の全ての計画の最上位となる計画で、まちづくりの基本となる行政計画です。将来のまちのあるべき姿(将来像)を掲げ、長期的な視点で体系的、計画的に事業を進めていくための計画であり、本市の事務事業は、この総合計画に示された施策...
下野市都市計画マスタープランを改定しました 建設水道部 都市計画課
「下野市都市計画マスタープラン」は、都市計画法に定められた計画で、総合計画の分野別計画として、本市の都市計画に関する事業や施策を進める上での目標や基本方針を定めるものです。 このたびの「下野市都市計画マスタープラン≪改定版≫」においては、...
下野市農村地域活性化計画の公表 産業振興部 商工観光課
農山漁村活性化計画を公表します。 国は、平成19年度から農山漁村の振興等による定住促進や都市住民との地域間交流を促進するとともに、農山漁村の活性化を図るため、「農山漁村の活性化のための定住等及び地域間交流の促進に関する法律」(農山漁...
健康しもつけ21プラン(第2次健康増進計画)を策定しました 健康福祉部 健康増進課
健康しもつけ21プラン(第2次下野市健康増進計画) 計画策定の趣旨 下野市では平成19年12月に「健康しもつけ21 プラン(第1次下野市健康増進計画)(以下「第1次計画」という。)」を策定し、「みんなで健康と幸せをめざし...
下野市新型インフルエンザ等対策行動計画を作成しました 健康福祉部 健康増進課
市では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、「下野市新型インフルエンザ等対策行動計画」を作成しました。 新型インフルエンザとは・・・ これまで人の間で流行を起こしたことのないインフルエンザウイルスが、トリやブタの世界...
下野市観光振興計画 産業振興部 商工観光課
下野市観光振興計画が策定されました 平成25年3月から下野市観光振興計画策定委員会を開催して、目指すべき将来像や計画の柱、重点施策等について、12名の委員により協議・検討を重ねてきました。委員会の原案に基づき振興計画案を作成し...
下野市学校適正配置基本計画が策定されました 教育委員会事務局 教育総務課
下野市学校適正配置基本計画とは 市内小・中学校の児童・生徒のより良い教育環境の充実を図るため、平成23年10月「下野市学校適正配置検討委員会」から提出された答申を踏まえ、平成24年6月に設置された「下野市学校適正配置基本計画策...
下野市産業振興計画 産業振興部 商工観光課
平成27年3月に、本市の特色を活かし、市民や事業者をはじめ、多様な主体と連携協力して市内産業を守り・育て、新たな産業を育むことにより、地域の活性化を図るため、下野市産業振興計画を策定しました。
下野市教育大綱を策定しました(平成28~32年度) 教育委員会事務局 教育総務課
下野市教育大綱 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」が平成27年4月1日に施行され、地方公共団体の長が総合教育会議を設置することとなりました。 第1回下野市総合教育会議において、「教育、学...
前ページ 1 2 次ページ