このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

市職員

市職員
障がい者の会計年度任用職員登録者を募集します 総務部 総務人事課
下野市では、障がい者の雇用の促進を図ることを目的として、令和3年度に会計年度任用職員として勤務する障がいのある方を募集しています。 事前に登録していただいた方の中から、必要に応じて書類選考を行い、面接等を実施します。 登録要件 障がい...
障がい者の任免状況 総務部 総務人事課
障がい者の雇用の促進等に関する法律(昭和35年法律第123号)第40条第2項の規定に基づき、令和2年6月1日現在の障がい者の任免状況を公表します。 なお、障がいの種類や程度の区分ごとの人数等については、特定の者が障がい者であること及びその...
令和3年4月採用 下野市職員採用試験の第2次試験 合格者を発表します 総務部 総務人事課
第2次試験 合格者 令和3年4月採用 下野市職員採用試験第2次試験の合格者は以下のとおりです。 下野市職員採用試験 第2次試験合格者一覧(pdf 46 KB) 第1次試験 合格者 令和3年4月採用 下野市職員採...
令和3年度会計年度任用職員の登録者を募集します 総務部 総務人事課
下野市では、令和3年度に会計年度任用職員として勤務する方を募集しています。 会計年度任用職員は登録制で、登録期間は最大1年間(1会計年度内)です。年度末(3月31日)に登録申込が失効しますので、翌年度分については再度の申し込みが必要になり...
下野市定員適正化計画及び進捗状況 総務部 総務人事課
下野市定員適正化計画 下野市では、職員数管理の中長期的な指針として第2次下野市定員適正化計画を策定し、計画に基づいて定員管理を行っています。 第2次下野市定員適正化計画については、中間改訂を行いました。なお、この数値は国の定員...
下野市第2次定員適正化計画を策定しました。 総務部 総務人事課
計画策定の経緯 下野市では、行政改革の一環として、平成19年に「下野市定員適正化計画」を策定し、平成27年度までに総職員数の14.1%である65名の減少を目標とし、計画を推進してきました。 計画に基づく見直しでは、事務量...
下野市職員における障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領を策定しました! 総務部 総務人事課
下野市では障がいを理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号。)第10条第1項の規定、及び障がいを理由とする差別の解消の推進に関する基本方針(平成27年2月24日閣議決定。)に基づき、平成28年3月に本要領を策定しました...