このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加人事・給与・採用市職員> 下野市第2次定員適正化計画を策定しました。

下野市第2次定員適正化計画を策定しました。

計画策定の経緯

  下野市では、行政改革の一環として、平成19年に「下野市定員適正化計画」を策定し、平成27年度までに総職員数の14.1%である65名の減少を目標とし、計画を推進してきました。
  計画に基づく見直しでは、事務量と的確な職員数の把握を行い、新規採用職員の抑制、民間委託の推進・組織機構の改革など、定員の適正化に努めてきたことにより、計画を2年度前倒しし、平成25年4月1日に目標を達成することができました。
  こうした状況の中、下野市は平成22年に策定した「第二次下野市行政改革大綱」の基本方針のもと、限られた職員数で最大の行政効果を発揮し、多様化した市民ニーズに迅速かつ的確に対応できるよう、「下野市第2次定員適正化計画」を策定し、引き続き、行政効率の向上と安定した公共サービスの提供を図るものです。

    第2次定員適正化計画の概要

    1. 計画期間  平成26年度~平成32年度  7年間
    2. 数値目標  平成25年度   職員数399名
                                      ↓
                    平成32年度  職員数373名  (▲26名)
    3. 職員の補充方法
                       毎年定数11名程度を採用する。

      ※詳細については、別添ファイルを参照願います。

      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      総務部 総務人事課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
      電話:
      0285-32-6065
      FAX:
      0285-32-8606
      Mail:
      (メールフォームが開きます)