このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加選挙管理委員会お知らせ> 参議院議員通常選挙のお知らせ

参議院議員通常選挙のお知らせ

参議院議員の任期満了に伴う参議院議員通常選挙についてお知らせします。
このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。  

投票日時

令和元年7月21日(日曜日)午前7時から午後8時まで

投票所

投票日当日(7月21日)の投票所は、「投票所のご案内」ページのとおりです。投票所入場券が届きましたら、必ず開封し、記載されている投票所名を必ずご確認ください。
また、投票日当日には、入場券に記載されている投票所へ、時間に余裕を持ってお越しください。

投票できる方

次の1と2の両方の項目に当てはまる方が投票できる方です。
  1. 平成13年7月22日以前に生まれた方
  2. 平成31年4月3日までに下野市へ転入の届出(住民票の移動手続き)をし、引き続き住んでいる方

市内で転居された方へ

令和元年6月18日以降に市内転居の届出をした方は、転居届前の住居地の投票所で投票することになります。(投票所入場券をよくご確認ください。)

市外へ転出された方へ

平成31年4月4日以降に他の市区町村から下野市に転入の届出をした方は、下野市で投票することはできません。前住所地の市区町村の選挙人名簿に登録されていれば、前住所地の市区町村で投票することができます。

期日前投票をご利用ください

投票日当日に予定があり、投票できないと見込まれる方は、期日前投票をご利用ください。
宣誓書に記入していただくだけで、その他は投票日当日と同じく投票用紙を直接投票箱に入れることができます。

下野市役所1階ロビー

  • 期間
    7月5日(金曜日)~7月20日(土曜日)
  • 時間
    午前8時30分~午後8時

自治医科大学(医学部教育研究棟・会議室)

  • 期間
    7月11日(木曜日)・12日(金曜日)の2日間
  • 時間
    午前10時~午後7時
投票所入場券がお手元に届いている方はお持ちください。
投票所入場券裏面の「期日前投票宣誓書兼請求書」欄にあらかじめご記入のうえ、お持ちいただくと受付手続が早く済みます。
投票日当日には18歳になるが、投票する時点では18歳になっていない方は、不在者投票をすることになります。
(例:平成13年7月21日生まれの方が、令和元年7月19日に投票する場合)

無料送迎バスを運行します

期日前投票所への無料送迎バスを7月18日(木曜日)・19日(金曜日)に運行します。
市内各所から下野市役所の期日前投票所まで運行します。
バスの時刻等は、pdfこちら(pdf 246 KB)をご覧ください。また、新聞折り込みチラシでもお知らせします。

投票所入場券

投票所などを記載した投票所入場券は、同一世帯2人分の入場券が1枚の葉書に記載されたものを郵送します。
圧着式葉書の中面に記載されていますので、葉書が届きましたら必ず開封して内容をお読みいただき、投票の際にはご自分の入場券を切り離してお持ちください。
この投票所入場券は、選挙があることをお知らせすることと、投票所で選挙人名簿の本人照合をスムーズに行うためのものです。
入場券は7月5日(金曜日)以降に発送し、お手元に届くまで2、3日以上要する場合がありますので、ご了承ください。郵便事情等により、入場券が届いていない場合やなくしてしまったときでも、選挙人名簿に登録(「投票できる方」に当てはまる方)されていれば投票はできますので、投票所で受付の係員に申し出てください。
参考:投票所入場券はいつ届くのか?
期日前投票をする場合には、投票所入場券の裏面の「期日前投票宣誓書兼請求書」欄にあらかじめ記入してお待ちいただくと、受付手続きが早く済みますので、ご協力くださるようお願いいたします。(投票日当日に投票する際は、この欄への記入は不要です。)

注意事項

  • 入場券が届いても、選挙当日に投票する資格がない方は投票できません。

  • 有権者が3人以上の世帯は、入場券が複数枚に分かれて郵送されます。

不在者投票

期日前投票期間中や投票日当日も投票に行けない方で、次の1~3に該当する方は、不在者投票をすることができます。
詳しくは、不在者投票制度についてのページをご覧ください。 

1.都道府県選挙管理委員会から指定を受けている病院、老人ホーム等に入院または入所している方

都道府県選挙管理委員会が指定している病院・老人ホーム等の施設に入院・入所していて投票所に行くことができない方は、その施設内で不在者投票をすることができます。

2.住所の移転や旅行などの都合により、遠隔地に滞在されている方

 住所の移転や旅行などで下野市外の遠隔地に滞在していて、期日前投票の期間や投票日当日も投票に行くことができない方は、滞在先の市区町村選挙管理員会において不在者投票を行うことができます。この場合は、郵送でのやりとりが数回必要になりますので、お早めに下野市選挙管理委員会へお問い合わせください。

3.身体障がい者手帳・戦傷病者手帳の交付を受けている方(一定基準以上の障がいに該当する方)や、介護保険法による要介護者で、状態区分が「要介護5」に該当する方

身体に重度の障がいがあり投票所に行くことができない方で、一定基準以上の障がいのある方又は介護保険の被保険者証の要介護状態区分が「要介護5」の方は、自宅等現在する場所で郵便による投票をすることができます。
あらかじめ郵便投票証明書の交付を受けていれば、ご自宅等で投票することができます。郵便投票証明書の交付手続きに日数がかかることがありますので、お早めに下野市選挙管理委員会へお問い合わせください。
投票用紙の請求期限は、7月17日(水曜日)までです。

投票の諸制度

代理投票

病気やけがなどで自分で候補者の氏名を書くことができない方は、投票所の係員による代理投票をご利用ください。(本人が投票所に出かけていただくことが必要です。)本人の付き添い人による代理投票はできませんので、必ず係員にお申し出ください。

点字投票

目が不自由な方は、点字投票をご利用ください。各投票所には点字器を備えてありますので、係員にお申し出ください。

選挙公報

候補者の政見等を知っていただくため、選挙公報を新聞折込により各世帯へ配布いたします。
新聞未購読の方は希望により郵送でお送りしますので、選挙管理委員会までご連絡ください。
また、次の施設の各窓口にも備え付けますので、ご覧ください。

選挙公報配置場所

市役所・市公民館・市図書館・生涯学習情報センター・ゆうゆう館・きらら館・ふれあい館・オアシスポッポ館・市内郵便局・市内金融機関・市内コンビニエンスストア(一部)

開票

7月21日(日曜日)午後8時50分から、石橋体育センターで行います。下野市の選挙人名簿に登録されている方であれば、参観は自由です。

当日投票及び開票状況速報について

当日投票及び開票状況を、随時お知らせします。
当日投票状況速報は7月21日午前9時ごろから、開票情報速報は、午後10時ごろから、順次掲載します。
処理の都合上、速報予定時刻から数分遅れて速報値が掲載されることがあります。あらかじめご了承ください。

参議院議員通常選挙 投開票状況速報へのリンク

掲載日 令和元年7月2日 更新日 令和元年7月5日
【アクセス数