このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加選挙管理委員会選挙マメ知識(Q&A)> 選挙の公示日(告示日)前3か月以内に、市外から下野市に引っ越してきましたが、下野市で投票できますか?

選挙の公示日(告示日)前3か月以内に、市外から下野市に引っ越してきましたが、下野市で投票できますか?

  転入届を出してから3か月が経過しないと下野市の選挙人名簿に登録されません。下野市の選挙人名簿に登録されていないと、下野市で投票することはできません。
  このように、選挙の公示日(告示日)の前日から3か月前までに市外から下野市へ転入されて、住民票の届出を済まされていないと下野市では投票できませんが、前住所地で選挙人名簿に登録されていた人は、前住所地の選挙管理委員会で投票ができる場合があります。

国政選挙(衆議院・参議院)の場合

前住所地の選挙人名簿に登録されていた人は、前住所地で投票できます。

地方選挙(県知事・県議会)の場合

地方選挙については、市外に転出されると投票できなくなるのが原則ですが、知事選挙及び県議会議員選挙については、例外として栃木県内から下野市内へ転入された場合、前住所地の選挙人名簿に登録されていた人は、引き続き栃木県内に住所を有する旨の証明書を提示すれば、前住所地で投票できます。
 

  上記に該当する場合で、前住所地まで投票に行けないときは、前住所地の選挙管理委員会に投票用紙を請求し、下野市の選挙管理委員会で不在者投票することができます。


      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      行政委員会事務局 選挙管理委員会
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
      電話:
      0285-32-8916
      FAX:
      0285-32-8613
      Mail:
      (メールフォームが開きます)

      カテゴリー