このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

住民基本台帳カード多目的利用

住民基本台帳カードでコンビニ交付を利用するためには

  住民基本台帳カードでコンビニ交付の利用を希望される方は、下記の要領で利用申請をしてください。

  利用申請のできる方は、下野市の住民基本台帳に記録されており、住民基本台帳カードをお持ちの方です。

    ※住民基本台帳カードをお持ちでない方は、顔写真付きマイナンバーカードによるコンビニ交付サービスをご利用いただけます。申請方法等は個人番号カード総合サイトをご覧ください。


  利用申請は、代理の方が申請することはできません。必ず、ご本人が窓口で申請してください。    
   ※15歳未満の方、成年被後見人の方の利用申請は、法定代理人がその資格を証明する書類を持参して申請してください。

 窓口申請内容

受付窓口

本庁舎市民課窓口で受付けております。

受付時間

土曜・日曜・休日・年末年始をのぞく午前8時30分~午後4時30分
(火曜日の窓口延長業務時は午後4時30分~午後6時45分)

必要なもの

  • 住民基本台帳カード
  • 官公署発行の顔写真付きの本人確認書類(下記A欄に記載しているもの)

      (※住民基本台帳カードが顔写真付きの場合は、必要ありません)
      (※無い場合は、下記の文書照会方式で確認します)

  • 住民基本台帳カード利用申請書(※窓口にあります)
  • 印鑑登録証(※すでに下野市で印鑑登録をしている方のみ)

      (※新規で印鑑登録をしてコンビニ交付を利用しようとする方は、これとは別に印鑑登録の手続きが必要です)

 

官公署発行の顔写真付きの本人確認書類(下記A欄に記載しているもの)がない場合は、文書照会方式で行います。

文書照会方式

照会書を申請者の住所地へ郵送します。到着した回答書に必要事項を記入のうえ、窓口に持参いただいた時に住民基本台帳カードでコンビニ交付等が利用できるよう設定します。回答書持参時には申請者の住民基本台帳カードと本人確認書類が必要です。コンビニ交付で印鑑登録証明書の交付を受ける申請をされた方は、印鑑登録証も併せてお持ちください。

  

文書照会方式に必要な申請者の本人確認書類(A欄から1点 または B欄から2点)


A

運転免許証(最新の情報になっているもの)、旅券、在留カード、特別永住者証明書、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、船員手帳、海技免状、小型船舶操縦免許証、猟銃・空気銃所持許可証、戦傷病者手帳、宅地建物取引主任者証、電気工事士免状、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、特殊電気工事資格者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、教習資格認定証、検定合格証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行のもの)官公署(独立行政法人及び特殊法人を含む。)がその職員に対して発行した身分証明書など官公署が発行した本人の写真が貼付され、氏名が記載されているもの

B

住民基本台帳カード(顔写真なし)、健康保険証、国民健康保険証、船員保険証、後期高齢者医療被保険者証、共済組合員証、医療費受給者証、介護保険被保険者証、年金手帳、国民年金証書、厚生年金証書、船員保険年金証書、共済年金証書、恩給証書、生活保護受給者証、運転経歴証明書(平成24年3月31日以前発行のもの)など官公署が発行した本人の氏名が記載されているもの
社員証、学生証、公的資格を証明するもの、在学証明書、生徒手帳、貯金通帳、キャッシュカード、クレジットカード、診察券など本人の氏名が記載されているもの

 


      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      市民生活部 市民課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
      電話:
      FAX:
      0285-32-8600
      Mail:
      (メールフォームが開きます)