このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境税についてのお知らせ> 市県民税申告のお知らせ

市県民税申告のお知らせ

申告受付を下記のとおり行います。
申告を忘れてしまうと「各種証明書の交付が受けられない」「国民健康保険税の軽減措置が受けられない」などの支障をきたすことがあります。必ず期限内に申告してください。

会場

3月16日(月曜日)まで

下野市役所 1階ロビー 特設会場

3月17日(火曜日)以降

税務課(1階)窓口

期間

2月17日(月曜日)~4月16日(木曜日)(土・日曜日・祝日を除く)

必要なもの

  • 印鑑
  • 申告者のマイナンバー本人確認書類(番号確認書類及び身元確認書類)
  • 前年中の収入金額と必要経費のわかる書類(給与・年金の源泉徴収票や事業所得の収支内訳書など)
  • 社会保険料(国民健康保険税、国民年金保険料など)の支払金額を証明するもの
  • 障がい者控除を受ける方は、障がい者手帳などその障がいを証明するもの
  • その他各種控除を受ける方は、それらの証明書または領収書など(医療費の場合は「医療費控除の明細書」等を作成)
  • 銀行などの本人名義の預貯金口座(還付を受ける場合に必要です)

注意事項

  • 被扶養者などのマイナンバーを記載できるようにしてください。
  • 収支内訳書は帳簿などを基に事前に作成しておいてください。事前に作成されていない方は、作成を済ませてからの受付となります。
  • 医療費は、領収書を集計し、『医療費控除の明細書』(入手・作成方法については、国税庁のホームページ等をご覧ください)を作成してください。
    医療費控除の特例(セルフメディケーション税制)の適用を受ける場合は、『セルフメディケーション税制の明細書』を作成してください。
  • 例年、書類を忘れたり、お持ちにならずにお越しになる方が見受けられます。必要な書類がないと、申告受付ができかねますので、必要な書類がそろっていることを事前に確認してから会場にお越しください。(特に数か所からの源泉徴収票をお持ちの方はご注意ください。)

所得税の確定申告

所得税の確定申告の会場は栃木商工会議所です。詳しくは栃木税務署(電話番号:0282-22-0885) にお問い合わせください。


掲載日 令和2年3月17日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 税務課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8605
Mail:
(メールフォームが開きます)