このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境水道・下水道水道> 水道の凍結にご注意ください

水道の凍結にご注意ください

冬の寒波の影響でご家庭の水道が凍結する恐れがあります。凍結してしまうと、水が出なかったり水道管が破裂してしまうこともあります。

いざというときに慌てず対処できるように対策をお願いします。
特に以下の場所にあるような水道管は注意が必要です。

  • 屋外でむき出しになっているところ
  • 家の北側など日の当たらない・風当たりの強いところ

凍結の予防策

  • むき出しになっている水道管に布や保温材を巻きビニールテープなどで固定する
  • 蛇口から少量の水を出しておく

タオルや発泡スチロール製の保温材などでメーター周りのパイプ部分を覆うように巻き付けます。メーター部分は検針ができるようにしてください。

 凍結対策のやり方

凍結してしまったら

  • 凍った部分へタオルや布などをかぶせて「ぬるま湯」をかけてゆっくり溶かす。
  • ドライヤーで水道管に温風を当てて溶かす。

注意事項
直接水道管に熱湯をかけることはしないでください。水道管が破裂する恐れがあります。
蛇口を開けても水がでない場合でも蛇口は開けたままにせず、必ず閉めてください。
水道管に直接熱湯はかけない!

 

水道管が破裂してしまったら

宅地内の場合

次の手順で修理の依頼をしてください。

  1. 敷地内にあるメーターボックスを探してください。
  2. 水道メーターの横にある丙止水栓を閉めてください。水が止まります。
  3. 下野市指定給水装置工事事業者に修理をご依頼ください。

※修理費用はお客様のご負担になります。
 
丙止水栓とメーターの位置関係

メーター器の隣にあるのが丙止水栓です。右に回して閉めてください。

アパート、マンション等の賃貸物件にお住いの方・その他

建物を管理されている方へご連絡ください。

また、道路からメーターボックスまでの破裂については水道課までご連絡ください。


掲載日 平成30年2月1日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設水道部 水道課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8608
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 水道の凍結にご注意ください