このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境福祉相談窓口一覧> こころのお手入れしてますか?

こころのお手入れしてますか?

みなさん、心の健康は保たれていますか?
目に見えないストレスの蓄積は、放っておくと、こころの病気を引き起こします。
悩みや心配事があるときは、ひとりで抱え込まず、誰かに相談・助けを求めることが大切です。

こんなストレス感じていませんか?

こんなストレス反応が現れたら要注意かも?
これらの反応に気付かず、ストレスが積み重なった状態が続くと、こころの病気を発症するリスクが高まります。
こころの病気は誰にでも起こりうることです。こころの声に耳を傾け、ストレス反応に早く気付くことが大切です。

心理面での反応

  • イライラする
  • 気分が落ち込む
  • 興味、関心の低下など

身体面での反応

  • 頭痛
  • 食欲低下
  • 不眠など

行動面での反応

  • 飲酒量や喫煙量の増加
  • ヒヤリハット、ミスの増加など

こころの健康相談

ストレス反応など、こころの不調に気づいたら、早めの相談を心がけましょう。

下野市では、精神科医によるこころの健康相談を実施しています。

本人だけでなく、家族からの相談も受け付けています。
相談日に行けない!という方も、保健師による相談を随時行っていますので、ぜひお気軽にご相談ください。
詳しくはこちら ⇒ こころの健康相談

その他相談機関

名称 相談時間 内容 問い合わせ先 電話番号
相談機関一覧
こころのダイヤル ○専門相談員:月~金曜日(祝休日、年末年始除く)
午前9時~午後5時
○精神科医:第2、4水曜日
午前9時30~午前11時30分
こころの悩みに関する電話相談 こころのダイヤル 028-673-8341
栃木いのちの電話 24時間、365日 悩みを聴き、相談者が危機を乗り越えて自らの力で生きていけるよう電話を通して援助 栃木いのちの電話 028-643-7830
発育発達・思春期相談 月~金曜日(祝休日、年末年始除く)
午前8時30分~午後5時15分
発育発達に関する心配・思春期における不安等についての相談 栃木県県南健康福祉センター 0285-22-0488
いじめ相談さわやかテレホン 24時間、365日 (児童生徒専用)
いじめや不登校など、その他学校生活などに関する相談
 
栃木県教育委員会 028-665-999
全国共通ダイヤル
0120-0-78310
家庭教育ホットライン 月~金:午前8時30分~午後9時30分
土:午前8時30分~午後5時30分
※ただし、上記時間外と日曜日・祝日・年末年始は留守番電話・FAX対応
(保護者専用)
子育てやしつけなど家庭教育に関する相談
栃木県教育委員会 028-665-7867
就労に関する相談 月~金曜日(祝休日、年末年始除く)
午前8時30分~午後5時15分
就職に関する相談等 小山公共職業安定所(ハローワーク小山) 0285-22-1524
※他にも多数相談機関があります。ほかの相談先を知りたい場合は、相談機関一覧よりご確認ください。  

新型コロナウイルス感染症に係るこころの健康相談

栃木県では、県民を対象として、LINEを活用した相談を行っています。
期間:令和2年5月25日~当面の間
時間:毎日、午後3時~10時(最終受付 午後9時)
栃木県ホームページこころの相談@とちぎ

ゲートキーパーの役割

ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。
悩みを抱えた人は、「人に悩みを言えない」「どこに相談に行ったらよいかわからない」「どのように解決したらよいかわからない」等の状況に陥ることがあります。
悩みを抱えた人を支援するために、周囲の人々がゲートキーパーとして活動することが必要です。
※いのち支える下野市自殺対策計画より抜粋

ゲートキーパーの役割

気づき:家族や仲間の変化に気付いて、声をかける
傾聴:本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける
つなぎ:早めに専門家に相談するように促す
見守り:温かく寄り添いながら、じっくりと見守る

いのち支える下野市自殺対策計画

下野市では、平成31(2019)年度~令和5年度(2023)年度までの5か年計画となる「いのち支える下野市自殺対策計画」を策定し、誰も自殺に追い込まれることのないしもつけの実現を目指しています。

計画の目標値

年間自殺者数 → 0人

健康しもつけ21プラン

平成29年度に第3次健康しもつけ21プラン(第3次下野市健康増進計画)を策定し、「休養・こころ」の項目で以下の目標値を挙げています。
健康しもつけ21プラン
重点目標 現状値(平成28年度) 目標値(令和4年度)
睡眠で休養が十分にとれていない人の割合の減少 23.9% 15%以下
ストレスを大いに感じている人の割合の減少 16.4% 13%以下
自分なりのストレス解消法がある人の割合の増加 70.2% 80%以上

掲載日 令和2年6月19日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)