このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境健康・医療お知らせ> 新型コロナウイルス感染症に対する下野市の対応

新型コロナウイルス感染症に対する下野市の対応

  市民の皆さまに対し、新型コロナウイルス感染症に関する国・県からの様々な情報を迅速かつ的確にお届けするとともに、感染拡大を防止するための対策を検討し、市としてできることをしっかりと実施しているところです。
  1月31日、市長を本部長とする下野市新型インフルエンザ等対策本部(以下、対策本部という。)を立ち上げ、行動の確認と今後の対策について協議しました。   2月23日には、前日に県内での感染者が初めて発生したことから、第2回目の対策本部を開催し、情報共有と感染予防策について検討しました。   また、本市では、本事案の長期化を踏まえ、新型インフルエンザ等対策本部定例報告会議(以下、定例報告会議という。)を毎週行っているほか、必要性が生じたときには随時、報告会議を行っているところです。
  これまで、8回の定例報告会議を行っており、取組状況の報告や、日々変化する情勢への今後の対応について検討してきました。
  今後も、定例報告会議等で検討した内容を皆さまにお伝えしていきますので、感染症拡大防止に引き続きご協力いただきますようお願い申し上げます。
                                                           
                                                               下野市新型インフルエンザ等対策本部

検討した主な内容

  • 感染症予防対策について
  • イベントの中止または延期の判断基準について
  • 中止または延期するイベントについて
  • 公共施設の休館等の目安について
  • 休館する施設について
  • 学校の臨時休業に伴う学童保育の受入れについて
  • マスクの備蓄及び配布について
など

掲載日 令和2年3月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)