このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境健康・医療お知らせ> 小山地区医師会が地域外来・検査センターを整備

小山地区医師会が地域外来・検査センターを整備

小山地区医師会(小山市・下野市・野木町・上三川町)は、県から委託を受けて、同医師会管内に居住する方を対象に、ドライブスルー方式による地域外来・検査センターを開設しました。

設置日

令和2年5月26日(火曜日)

開設場所

非公表

実施形態

週2回、各1時間
  1. かかりつけ医を通して検体採取日時の予約
  2. ドライブスルー方式でのPCR検査の検体採取

検体採取件数

1日10件程度

従事者

2市2町の小山地区医師会会員医師、看護師、誘導員等

検査対象者

  • 小山地区医師会の「かかりつけ医」を受診し、PCR検査が必要と判断された方
※受診した医師からの「紹介状」に基づき、検査を実施します。
※夜間休日急患診療所では「紹介状」は発行されませんので、かかりつけ医等を受診してください。
  • 自家用車で検査センターまでの移動が可能な方
  • 介助なしで鼻からの検体採取が可能な方
※呼吸状態が不良等、ただちに入院が必要な状態の方は対象外です。この場合は「かかりつけ医」から直接、入院治療が可能な医療機関を紹介されるか、県南健康福祉センターを通じて「帰国者・接触者外来」を受診することになります。

PCR検査費用

無料

※ただし、かかりつけ医を受診し、検査の必要があるという診断を受けたのち検査となりますので、初診料または再診料の一部負担金がかかります。

検査結果

検査結果は、検査翌日の午後3時以降に医師から電話で連絡があります。

掲載日 令和2年5月29日 更新日 令和2年8月12日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部

カテゴリー