このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップくらし・手続き・環境健康・医療感染症・病気に関すること> 高齢者等への新型コロナウイルス感染症の検査助成事業

高齢者等への新型コロナウイルス感染症の検査助成事業

65歳以上の高齢者や基礎疾患を有する方は、新型コロナウイルスに感染した場合に重症化するリスクが高い特性があります。
市では、感染した場合に重症化するリスクの高い方を対象に、行政検査の対象とならない無症状の方への検査の費用の一部を助成します(自己負担あり)。

対象者

1~4のすべてに該当する方
  1. 市内に住所を有する方
  2. 無症状(風邪などの症状がない)の方
  3. 検査を希望する方
  4. 次のいずれかに該当する方
  • 65歳以上の方(検査日時点)
  • 65歳未満で基礎疾患を有する方(治療・通院中であること)

対象となる基礎疾患

慢性閉そく性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患など

対象となる検査の種類

PCR検査または抗原定量検査
※抗原定性検査と抗体検査は対象外です。

助成金額

検査費用の3分の2(上限あり)

助成金の上限額

PCR検査:13,300円
抗原定量検査:6,300円

助成回数

原則1人当たり月1回

検査の実施期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日まで

申請期限

令和4年4月29日まで

検査を受ける場合の注意事項

  • 検査の性質上、実際には感染しているのに結果が陰性となる「偽陰性」や、感染していないのに結果が陽性となる「偽陽性」となることがあります。
  • 検査結果は検体を採取した時点のものです。結果が陰性でも、検査後にウイルスが増殖したり感染者と接触したりすることで、陽性となることがあります。

陽性と判定された場合

無症状、または「偽陽性」であっても、医師の判断により入院などの隔離措置が取られます。

検査と助成の流れ

1. 検査を希望される対象者の方は、医療機関等に電話で予約

指定の医療機関はありません。市外や県外の医療機関や検査機関で受けた検査も対象となります。
市内で検査を実施している主な医療機関
あんずの森クリニック すずき内科・循環器科
大栗内科 新島内科クリニック
小金井中央病院 木村クリニック
佐藤内科 南河内診療所
※上記の表は令和3年5月時点の情報となります。現時点で検査を受けられるかは、医療機関に直接ご確認ください。
※このほかの医療機関等で検査したい方は、かかりつけ医などに個別にご相談ください。 

2. 検査を受ける

予約した医療機関等の指示に従い、検査を受けてください。

3. 検査費用の支払い

医療機関等の窓口で、検査費用の全額をお支払いのうえ、領収書を受け取ってください。

4. 助成金の申請

健康増進課の窓口で助成金の申請をしてください。
申請に必要なものは以下の通りです。
  1. 交付申請書兼請求書(印刷していただくか、健康増進課窓口備え付けのものをご利用ください。)
  2. 印かん(シャチハタは不可)
  3. 領収書の原本(検査費用であることが確認できること。明細書等が別にある場合にはそちらも提出してください。)
  4. 振込先口座のわかるもの(預金通帳など)
  5. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  6. 65歳未満の基礎疾患を有する方は、(1)~(5)のほかに基礎疾患を治療中であることが確認できるもの(お薬手帳など)

5. 申請内容の審査

申請内容を審査し、結果を通知します。

6. 助成金の振り込み

交付が決定した方に、助成金を振り込みます。

助成金の申請先

健康増進課:0285-32-8905

受付日時

平日の午前8時30分~午後5時15分

その他(留意事項)

  • 施設入所を希望される方が自費で受ける検査は、助成の対象となります。
  • ただし、施設入所中の方へ一律に実施する検査は助成の対象となりません。

掲載日 令和3年4月22日 更新日 令和3年9月15日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー