このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップくらし・手続き・環境健康・医療感染症・病気に関すること> 【新型コロナ】PCR検査キットの配布事業

【新型コロナ】PCR検査キットの配布事業

PCR検査キットを配布します(9月24日更新)

全国的に新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、「症状はないけど感染していないか不安」という方に、市が購入したPCR検査キットを自己負担額3,000円で配布します。検査を希望する方が高校生以下の場合は、無料で配布します。
※本検査は、研究用の遺伝子検査として開発されたものであり、医療・臨床用検査ではありません。また、本検査には医師による診断は含まれません。

9月24日 追加

  • 配布回数を「原則1人当たり月2回まで」に拡大しました。
  • 既にキットの配布を受けている方で、まだ検査を受けていない方は、速やかに検査を受けてください。
  • 学校、幼稚園、保育園等で検査キットの配布を受けた方は、検体を検査センターへ送付してください。

対象者(原則1人当たり月2回まで)

次のすべてに該当する方
  1. 市内に住所を有する方
  2. 無症状(風邪などの症状がない)の方
  3. 検査を希望する方
  4. 新型コロナウイルスワクチンの接種を受けていない方
  5. 65歳以上の高齢者でない方
  6. 基礎疾患を有していない方  

配布の実施期間

令和3年8月17日(火曜日)~令和4年3月31日

受付時間

平日の午前9時~午後4時

自己負担額

1キット当たり3,000円
ただし、高校生以下は無料

検査を受ける際の注意事項

  • 検査キットを受け取ったら、すみやかに「取扱説明書」の指示に従ってだ液を採取し、レターパックライトで検査会社に郵送してください。レターパックには、検査キット内に同封されている「UN3373シール」を必ず貼ってください。
  • 検査の性質上、実際には感染しているのに結果が陰性となる「偽陰性」や、感染していないのに結果が陽性となる「偽陽性」となることがあります。
  • 検査結果は検体を採取した時点のものです。結果が陰性でも、検査後にウイルスが増殖したり感染者と接触したりすることで、陽性となることがあります。
  • 申請した本人が必ず検査してください。
  • 検査結果はメール等で検査会社からお知らせしますとともに、市にも情報提供されます。
  • メールアドレスの書き間違いにご注意ください。

陽性と判定された場合

陽性と判定された場合は、すぐに医療機関を受診し、医師の指示に従ってください。

申請

市役所健康増進課窓口に申請書を提出し、自己負担額を納付します。領収証を提示して、PCR検査キットを受け取ります。 
申請書は、健康増進課窓口にもありますが、pdfこちら(pdf 89 KB)を印刷してご利用ください。

申請に必要な物

申請者が本人の場合

 本人確認書類

申請者が代理人の場合

本人(検査を受ける人)と代理人(書類を提出する人)の本人確認書類

検査の流れ

検体採取

取扱説明書に従い、自分で口腔内のだ液を採取します。

検体を送付

採取した検体を3重包装して、検査会社へレターパックライトで郵送します。郵送料は、自己負担となります。
「UN3373シール」をレターパックに必ず貼り付けてください。

メールで結果報告

検査結果は、検査会社からメールで本人へお知らせします。検査結果が陽性の場合は検査会社から、直接ご本人に、電話連絡します。
陽性と判定された方は、速やかに医療機関を受診してください。
検査結果につきましては、検査会社から市に情報提供することに同意してください。

掲載日 令和3年9月24日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー