このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップくらし・手続き・環境文化・スポーツ・生涯学習スポーツに関するお知らせ> 髙藤直寿選手が東京2020オリンピックで金メダルを獲得

髙藤直寿選手が東京2020オリンピックで金メダルを獲得

下野市出身の髙藤直寿選手が、東京2020オリンピック・柔道男子60kg級で、日本勢第1号となる金メダルを獲得しました!
おめでとうございます!
決勝戦の様子

対戦結果

前回のリオ五輪では銅メダルを獲得している髙藤選手。「東京2020オリンピックでは何が何でも金メダルを取りたい」と意気込みを語っていました。
初戦を内股で豪快に一本勝ちすると、準々決勝・準決勝はゴールデンスコアの延長戦で勝利。決勝戦も台湾の楊選手を延長戦の末に破り、悲願の金メダルを手にしました。

1回戦

髙藤選手は1回戦シード進出

2回戦

対戦相手:ヨレ・フェルストラーテン(ベルギー)
結果:一本勝ち(内股)

準々決勝

対戦相手:ルフミ・チフビミアニ(ジョージア)
結果:相手選手の反則(指導×3)による勝ち

準決勝

対戦相手:エルドス・スメトフ(カザフスタン)
結果:技あり(隅落とし)による勝ち

決勝

対戦相手:楊勇緯(台湾)
結果:相手選手の反則(指導×3)による勝ち

  市長コメント

「東京2020オリンピック競技大会」柔道男子60kg級での金メダル獲得、誠におめでとう
ございます。下野市民にとって大きな喜びであり、市民を代表して心からお祝い申し上げ
ます。
オリンピックの1年延期というこれまでに経験したことのない緊急事態の中、不撓不屈の
努力で悲願の金メダル獲得という偉業の成し遂げられたことは、大変素晴らしく、本市の
誇りでもあります。
オリンピックという大舞台での髙籐選手の輝く笑顔は、市民に勇気と元気を与えてくれま
した。
夢と感動をありがとうございました。

下野市長広瀬寿雄

髙藤選手金メダル獲得!おめでとうございます!

市役所前の懸垂幕が金メダルデザインに変わりました!

懸垂幕も新しいデザインに


庁舎の窓のお祝いのメッセージ

市民ロビーの応援メッセージにお祝いのコメントを追加
 

掲載日 令和3年7月25日 更新日 令和3年11月1日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 スポーツ振興課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8611
Mail:
(メールフォームが開きます)