このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップ観光・イベント・魅力観光・イベント情報イベント> オープンテラス社会実験「しもつけしき 石橋縁側 2021春」を実施

オープンテラス社会実験「しもつけしき 石橋縁側 2021春」を実施

国土交通省が、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店の支援のため、テラス席等による道路占用許可の基準を緩和する緊急措置を通知しました。緩和措置の占用期間は令和2年11月30日までとされていましたが、令和3年3月31日まで延長されました。
pdf国土交通省の緊急措置延長リーフレット(pdf 138 KB)

しもつけしき石橋縁側2021春

下野市では、昨年10~11月にかけて飲食店4店舗で実施した、オープンテラス社会実験「しもつけしき 石橋縁側」を再開します。
今回は、飲食店以外の店舗も併せて参加し、屋外にベンチやイス・テーブルの設置を行うことで、コロナ禍で減少した人と人との交流の場を、地域ぐるみで創っていきます。
「しもつけしき石橋縁側2021春」のポスター
pdf「しもつけしき石橋縁側2021春」チラシ(pdf 1.54 MB)(←拡大できます)
※詳しくは、シモツケ大学ホームページをご確認ください。

目的

  • 新型コロナウイルスへの対応(「3密」回避、「新しい生活様式」の定着)
  • 地域の賑わい創出(公共空間を活用した社会実験)

実施期間

令和3年3月12日(金曜日)~3月31日(水曜日)

実施場所

石橋駅西口周辺(市道1-5号線(グリム通り)ほか)
※参加店舗は、シモツケ大学ホームページでご確認ください。
 

掲載日 令和3年3月12日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 総合政策課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー