このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント・魅力歴史・文化史跡> しもつけ古墳群のガイドシステムができました

しもつけ古墳群のガイドシステムができました

アプリでよみがえる「しもつけ古墳群」

下野市では「東の飛鳥」推進プロジェクトの一環として、古墳等の文化財めぐりに大変便利な横塚古墳_鳥瞰画像
ガイドシステムを導入しました。
このシステムはCGによる当時の古墳の3D映像(VR)と音声・文字によってガイドを
行うもので、日本語と英語の二ヶ国語に対応しています。

ガイドシステムを利用するためには閲覧用アプリ「ストリートミュージアム」
をダウンロードする必要があります。
※「App Store」または「Google Play」で「ストリートミュージアム」と検索!横塚古墳_馬形埴輪_Image

詳しくはpdfチラシ(pdf 781 KB)をご覧ください。

※しもつけ古墳群は古墳時代後期の下毛野地域を象徴する古墳群で、現在の下野市・壬生町・上三川町・栃木市の一部など広域に分布しています。
 

ガイドシステムに対応している場所

古墳(8か所)

  • 丸塚(まるづか)古墳
  • 甲塚(かぶとづか)古墳
  • 愛宕塚(あたごづか)古墳
  • 山王塚(さんのうづか)古墳
  • 三王山(さんのうやま)古墳
  • 御鷲山(おわしやま)古墳
  • 下石橋愛宕塚(しもいしばしあたごづか)古墳
  • 横塚(よこつか)古墳
※甲塚古墳、三王山古墳ではジャンプ機能により、上空から見た古墳の復元CGを楽しむことが可能。丸塚古墳では復元CGにより横穴式石室内部を見ることが可能。

寺院跡(2か所)

  • 下野薬師寺跡の五重塔跡
  • 下野国分寺跡の金堂跡

現地に行けない場合

アプリ画面の右上のコレクションの「しもつけ古墳」からVRをご覧いただけます。
※ジャンプ機能など、現地に行かないと利用できない機能があります。

ガイドシステムについて

このガイドシステムは、国の「歴史文化基本構想を活用した観光拠点づくり事業」によって
「下野市の歴史文化を活用した観光振興協議会」(事務局:下野市文化財課)が制作したものです。

掲載日 平成30年3月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化財課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8610
Mail:
(メールフォームが開きます)