このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント教育下野市の取組み児童表彰について> 細谷小学校 児童表彰式(平成29年10月16日)

細谷小学校 児童表彰式(平成29年10月16日)

細谷小学校の児童表彰式が行われ、広瀬市長からはメダル、池澤教育長からは賞状の授与がありました。市長としっかり握手をし、将来に向けてがんばっていくことを誓いました。

児童表彰式の様子

児童の抱負発表の様子式典終了後の記念撮影の様子

児童の抱負

小学6年  小野琉稀

僕の将来の夢は料理人になることです。四年生くらいには、朝食のおかずを自分で作れるようになっていました。
料理をしていると自然と楽しい気持ちになれます。将来僕の作った料理をたくさんの人に食べてもらえたらと想ぞうすると、とてもうれしくなってきます。
今回、僕は健康賞をいただきました。心と体をこれからも健康にしていき、料理を作っていきたいです。そして、これからも料理や学校での勉強をがんばって、たくさんの人たちを笑顔にできる料理人になります。

小学6年  菊地颯音

ぼくの将来の夢は、歌って踊れる人になることです。
理由は、知り合いの人からもらったデータの中に、三浦大知という歌手の曲があったことです。その曲を聴いて、とてもいい歌だなと思いました。それが、きっかけでテレビで見るようになりました。歌がうまいだけでなく、激しいダンスを踊れていてとてもすごいなと思いました。ぼくに、新しい夢をくれました。自分も、みんなが笑顔になってもらえるような、歌って踊れる歌手になりたいと思うようになりました。
ぼくは、今日、体育賞をいただきました。一つの目標に向かってがんばり通せたことをほめていただきました。
これからも、運動や音楽にたくさん親しんで夢に近づいていきたいです。

小学6年  髙岩琥太郎

ぼくの将来の夢は、消防士になって火災などを減らし人の命を助けることです。
理由は、ぼくの父にあこがれていたからです。父は消防士で、ぼくは、保育園の時から、消防士になりたいと思っていました。そして最近になって、今まで人の「命を助けたい」という思いと同時に「災害が起こらないようにする」と一つの目標が増えました。
消防士になるには、基礎の体力はもちろん、フラッシュオーバーなどの火の知識もそろえないといけません。
今から、様々な勉強をして、父のような消防士になりたいです。

小学6年  高山翔温

僕の将来の夢は、ピアニストになる事です。
なぜかと言うと、ピアノをひくことが好きで、楽しいからです。僕がまだ幼かったころ、けんばんハーモニカを演奏しました。指を動かし強弱を変えながら一つの曲ができていくことに喜びを感じました。それがきっかけで、両親にピアノを習わせてもらうことになりました。だから、聴く人の心に残ったり、心を打ったりするような演奏が出来るように頑張りたいです。そのためにも、勉強もピアノも頑張って、文武両道でいけるようにしたいです。だから、今回学芸賞をいただけるように頑張ったことと同じように、この先も勉学もピアノも努力していきたいです。

小学6年  東川穂乃佳

私は、人の心を励まし癒せるような生き方をしたいです。私にはとても気に入っている「探偵チームカッズ」という本があります。その本には、一生を通して役立つような生き方や知識が物語の端々に散りばめられています。その物語は、私に新しい世界を見せてくれました。たくさんの癒しをもらい、多くの分野の知識や生きていく上で大切にしなければならないことなどを教えてもらいました。それがきっかけで今まで興味がなかったことにも関心を持ちました。少し暗い気持ちで居るときには、その物語がそっと私を励ましてくれました。だから、私も誰かにとってのカッズのような存在になりたいと思っています。相手が暗い気持ちでいるときにはその人の側に寄り添って励まし、そっと光を差してあげられるような人になりたいです。

掲載日 平成29年10月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 教育総務課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
0285-32-8917
FAX:
0285-32-8610
Mail:
(メールフォームが開きます)