このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

声かけふれあい収集事業のご案内

内容

  下野市では、高齢や障がいにより、ご自身で家庭ごみを指定のごみステーションに出すことが困難な状態の方に対し、見守りのためにご自宅を訪問し、同時に家庭ごみを回収する「声かけふれあい収集事業」を行っています。

対象者

  次のいずれかに該当する方のみで構成される世帯の方

  • 65歳以上で要介護認定を受けている一人暮らしの方
  • 身体障がい者手帳の交付を受け、障がいの程度が1級または2級に該当する方
  • 精神障がい者保健福祉手帳の交付を受け、障がいの程度が1級または2級に該当する方
  • 療育手帳の交付を受け、障がいの程度がA1・A2に該当する方
  • その他、これらに準ずる者で市長が特に認める方

  ※以上に該当する方で、自力で家庭ごみを出すことが困難で、親族や近所からの支援を受けることが難しい方が対象となります。

収集方法

週に一回、ごみステーションに排出が可能な家庭ごみを収集します。
(あらかじめ分別して出せるようにしてください。ごみステーションに出せないごみは収集できません。)

※収集は玄関での受け渡しです。地区ごとに週1回の収集日が決まっています。

※収集には、市から委託する「下野市シルバー人材センター」スタッフがお伺いいたします。
 

申込方法

申請書に必要事項を記入して高齢福祉課の窓口に提出してください。

※申請書を受付し、後日ご自宅へお伺いして生活状況の調査を行います。

調査の結果、近隣の身内の方やご近所の方などの協力が得られる場合や、利用している介護サービス等により支援が受けられる方は、本事業を利用できませんので、あらかじめご了承ください。

※申請は、代理の方でも可能です。

添付書類

  該当する要件により、必要に応じて

  • 介護保険被保険者証の写し
  • 身体障がい者手帳の写し  
  • 精神障がい者保健福祉手帳の写し
  • 療育手帳の写し
  • 医師の診断書又は関連各課、福祉機関若しくは民生委員児童委員等から提出される申立書
  • その他

持参するもの

  申請者(利用したい方)の印鑑

届出・申請先

  高齢福祉課

受付時間

  平日の午前8時30分から午後5時15分

郵送申請

  あて先

  〒329-0492
  下野市笹原26番地

     高齢福祉課  高齢福祉グループ

申請書等ダウンロード

  クリックすると記入例(PDF)が別ウインドウで開きます。
 

ご利用上の注意

  1. 申請書を印刷する用紙はA4サイズの白紙をお使いください。
  2. 印刷が不鮮明な場合、受付できないことがありますのでご了承ください。
  3. 書式の文字等を変えての利用はご遠慮ください。
  4. 申請書(様式)は変更されることがあります。必ず最新のデータをご確認のうえ、ご利用ください。

掲載日 平成28年11月8日 更新日 令和元年7月16日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 高齢福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8904
FAX:
0285-32-8602
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 声かけふれあい収集事業のご案内