このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント高齢者・介護在宅・施設の福祉サービス家事のお手伝い> 声かけふれあい収集事業を行っています

声かけふれあい収集事業を行っています

声かけふれあい収集事業とは

下野市では、平成28年4月から高齢や障がいにより、自力で家庭ごみを指定のごみステーションに出すことが困難であり、また親族や近所からの支援を受けられない方々に対し、見守りのためにご自宅に訪問して、同時にごみを回収する事業(声かけふれあい収集事業)を始めます。

対象者

  次のいずれかの者のみで構成される世帯に属する方

  • 65歳以上で要介護認定を受けている一人暮らしの方
  • 身体障がい者手帳の交付を受け、障がいの程度が1級または2級に該当する方
  • 精神障がい者保健福祉手帳の交付を受け、障がいの程度が1級または2級に該当する方
  • 療育手帳の交付を受け、障がいの程度がA1・A2に該当する方
  • 親族や近所からの支援を受けられない方
  • その他、これらに準ずる者で市長が特に認める方

申込方法

申請書に必要事項を記入して高齢福祉課の窓口に提出してください。

※申請書を受付して後日ご自宅へお伺いし、状況の調査を行います。

調査の結果、同居する家族やご近所の方などの協力が得られる場合は、声かけごみ収集を利用できませんので、あらかじめご了承ください。

※申請は、代理の方でも可能です。

収集方法

週に一回、ごみステーションに排出が可能な家庭ごみを収集しますが、分別して出せるようにしてください。
ごみステーションに出せないごみは収集できません。

※収集は玄関での引き渡しです。地区ごとに収集日が決まっています。

※収集には、市が委託する「下野市シルバー人材センター」がお伺いいたします。


掲載日 平成28年12月27日 更新日 平成30年12月19日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 高齢福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8904
FAX:
0285-32-8602
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー