このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

平成28年度 決算特集号

下野市の平成28年度決算の概要

  平成28年度の一般会計、特別会計及び水道事業会計を合わせた決算額は、歳入総額423億9,340万円、歳出総額404億3,414万円となりました。

  一般会計については、歳入総額が266億7,515万円、歳出総額が253億723万円で、前年度と比べて、歳入が30億408万円、10.1%減少し、歳出も23億2,543万円、8.4%減少し、歳入と歳出の差引額は、13億6,792万円となりました。差引額から、社会福祉施設整備補助事業や南河内中学校校舎大規模改修事業等において、1億9,362万円を翌年度に繰り越したため、この繰越分を差し引いた実質収支額は、11億7,430万円の黒字収支となりました。

平成28年度決算のポイント

  • 財政指標はいずれも良好
    実質公債費比率、将来負担比率等はいずれも前年度より改善され、県内14市の中でも良好な状態にあります。経常収支比率については、普通交付税、地方消費税交付金等の減額により前年度比で5.3ポイント後退しましたが、現状においては良好な財政状況と言えます。
  • 今後の財政運営
    今後の財政運営に当たっては、第二次総合計画前期基本計画の更なる推進を図りながら、これまで築いてきた健全で安定した財政運営を持続可能なものとするためにも、収支の均衡を図りつつ、これまで以上に最小の経費で最大の効果を目指し、事業の重点化と取捨選択に努めます。

【関連資料】
掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年12月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 財政課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8607
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー