このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加予算・財政決算・財務諸表平成23年度決算> 平成23年度『決算特集号』を作成しました。

平成23年度『決算特集号』を作成しました。

下野市の平成23年度決算をお知らせします。

  市民の皆さんの税金などがどのように使われているのか、どのような仕事にどのくらいのお金がかかっているのかなどをご覧ください。

  

  平成23年度の一般会計、特別会計及び水道事業会計を合わせた決算額は、歳入総額347億7,666万円、歳出総額328億6,206万円となりました。

 

  一般会計については、歳入総額が222億9,853万円、歳出総額が208億6,474万円で、前年度と比べて、歳入が3億1,361万円、1.4%増加し、歳出も7,959万円、0.4%の増加となり、歳入と歳出の差引額は、14億3,378万円となりました。差引額から、まちづくり交付金事業、社会資本整備総合交付金事業、学校改修事業及びふれあい館災害復旧事業等において1億7,629万円を翌年度に繰越したため、この繰越分を差し引いた実質収支額は、12億5,749万円の黒字収支となりました。

平成23年度決算のポイント

  • 財政指標はいずれも良好
    経常収支比率や実質公債費比率、将来負担比率等はいずれも前年度より改善され、県内他市と比較しても良好な状態にあります。
 
  • 今後の財政運営
    合併特例債延長法により、合併特例債の発行が5年間延長可能となりました。今後の財政運営にあたっては、合併特例債の有効活用を図りながら、「下野市総合計画後期基本計画」に位置づけられた各事業を着実に推進します。同時に、さらなる行財政改革に取り組み、「下野市長期財政健全化計画」に基づき長期的展望に立った堅実な財政運営に努めます。

 


掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 財政課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
0285-32-8889
FAX:
0285-32-8607
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー