このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップ市政情報・市民参加都市計画まちづくり届出・手続き関連> 下野市景観条例に基づく届出について

下野市景観条例に基づく届出について

下野市景観条例に基づく届出について

下野市では令和4年2月に景観計画を策定し、令和4年7月1日より下野市景観条例を施行しています。
景観計画区域(下野市全域)で建築物または工作物を建築または設置、増築、移築する場合には工事着手の30日前までに届出が必要となります。
届出対象行為が大規模行為に当たる場合には、届出の30日前までに事前協議も必要となります。
届出を行う際には、下記及び「下野市景観条例の届出及び事前協議を行う事業者様へ」(pdf 913 KB)「下野市景観計画ガイドライン」(pdf 3.87 MB)をご確認ください。

届出手続きの方法

届出手続きの流れ

景観届出手続きの流れ(クリックで拡大)

届出対象行為

以下の規模等に該当する行為を行う場合には、届出または事前協議が必要となります。
「下野市景観条例の届出及び事前協議を行う事業者様へ」(pdf 913 KB)をご覧いただき、手続きをお願いいたします。
事前協議が必要な場合には、事前に都市計画課開発指導グループ(TEL:0285-32-8909)までご連絡いただき、予約をお取りください。

【建築物】新築、増築、改築若しくは移転、外観を変更する修繕若しくは模様替えまたは色彩の変更
届出対象規模
(届出が必要)
大規模行為規模
(届出及び事前協議が必要)
高さ10mを超えるもの
または建築面積1,000m2を超えるもの
高さ13mを超えるもの
または建築面積1,000m2を超えるもの

 

【工作物】新設、増築、改築若しくは移転、外観を変更する修繕若しくは模様替えまたは色彩の変更
行為の種類 届出対象規模
(届出が必要)
大規模行為規模
(届出及び事前協議が必要)
(1)さく、塀、垣(生垣を除く)、擁壁等 高さ3mを超えるもの 高さ5mを超えるもの
(2)煙突、排気塔等
(3)鉄筋コンクリート柱、鉄柱、木柱等
(4)記念塔、電波塔、物見塔等
(5)高架水槽、冷却塔等
(6)広告塔、広告板等
(7)彫像、記念碑等
高さ10mを超えるもの 高さ15mを超えるもの
(8)電気供給若しくは有線電気通信のための
電線路または空中線の支持物
高さ15mを超えるもの 高さ20mを超えるもの
(9)観覧車、メリーゴーラウンド等の遊戯施設
(10)アスファルトプラント等の製造施設
(11)ガス、石油、穀物等を貯蔵し、または処理する施設
(12)自動車車庫の用に供する施設
(13)汚物処理場、ごみ焼却場その他の処理施設
高さ10m超えるもの
または築造面積1,000m2を超えるもの
高さ15m超えるもの
または築造面積1,000m2を超えるもの
(14)再生可能エネルギーに関連する自立型の構造物 高さ2m超えるもの
または区域面積500m2を超えるもの
高さ5m超えるもの
または区域面積5,000m2を超えるもの

【開発行為】
行為の種類 届出対象規模
(届出が必要)
大規模行為規模
(届出及び事前協議が必要)
都市計画法で規定する開発行為 区域面積10,000m2を超えるもの

届出及び事前協議に必要な書類

届出書

  • 行為届出書(様式第1号)
  • 事前協議書(様式第2号)
  • 変更(中止)の届出書(様式第4号)
※届出者が代理人の場合には、委任状(様式任意)も提出してください。

添付図書

【建築物・工作物の添付図書】
位置図(1/2,500以上)
  • 方位、道路及び目標となる地物
  • 敷地の位置
配置図(1/100以上)
  • 方位及び縮尺
  • 敷地の形状
  • 建築物及び工作物の配置
  • 隣接する道路の位置及び幅員
  • 植栽等の位置、高さ及び種類
着色された2面以上の
立面図(1/50以上)
  • 壁面及び屋根の仕上げ材及び色彩
  • 開口部、附属設備、軒等の位置及び形状
  • 屋外広告物の表示または設置の位置及び形状
求積図
  • 区域面積、建築面積、床面積
カラー現況写真
  • 複数方向(2方向以上)から行為地及びその周辺の状況がわかるように撮影したもの
  • 配置図等に撮影位置及び方向を明示すること
各階平面図
  • 方位、縮尺及び寸法
  • 開口部の位置
着色された透視図
  • 建築物または工作物と周辺の状況が明確に判断できるもの
景観チェックシート
【建築物】
xlsxExcel形式(xlsx 15 KB)
pdfPDF形式(pdf 457 KB)
【工作物】
xlsxExcel形式(xlsx 14 KB)
pdfPDF形式(pdf 461 KB)
  • 配慮した事項にチェックを入れ、配慮内容を記入すること
   
種類 記載内容
【開発行為の添付図書】
位置図(1/2,500以上)
  • 方位、道路及び目標となる地物
  • 敷地の位置
現況図
  • 方位及び縮尺
  • 付近の土地の利用状況
  • 隣接する道路の位置及び幅員
  • 行為の区域
カラー現況写真
  • 複数方向(2方向以上)から行為地及びその周辺の状況がわかるように撮影したもの
  • 現況図等に撮影位置及び方向を明示すること
計画図(1/100以上)
  • 方位、行為地の境界
  • 行為地ののり面、擁壁その他の構造物の位置、種類及び規模
  • 行為後の措置及び緑化計画
縦・横断図
  • 方位及び縮尺
  • 行為の前後における土地の縦断図及び横断図
景観チェックシート
xlsxExcel形式(xlsx 12 KB)
pdfPDF形式(pdf 342 KB)
  • 配慮した事項にチェックを入れ、配慮内容を記入すること

届出及び事前協議書の提出先

都市計画課  開発指導グループ


掲載日 令和4年4月25日 更新日 令和4年8月1日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設水道部 都市計画課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8612
Mail:
(メールフォームが開きます)