このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加市民活動・コミュニティ市民と行政の協働男女共同参画> 次期下野市DV対策基本計画策定のための学習会を開催しました

次期下野市DV対策基本計画策定のための学習会を開催しました

11月21日(火曜日)に次期下野市DV対策基本計画策定のための学習会男女共同参画の深化とDV対策基本計画のこれから」を開催し、約30名の関係者が参加しました。
今回の学習会では、宇都宮大学教育学部准教授の艮香織(うしとら かおり)氏を講師にお招きして、男女共同参画やDVをテーマにお話しいただきました。

身近なDVの具体例の紹介や解説をしながら、要所でグループワークを交えて進めるなど、学習会は終始和やかかつ真剣な雰囲気の中で行われ、DVに対するより深い理解が促進されました。

DVとは
 DVとは、「ドメスティック・バイオレンス」の略称です。一般的には、「配偶者やパートナーなど親密な関係にある(あるいはあった)者からの暴力」を意味します。DVは、男女の人権を著しく侵害する行為です。殴る、蹴るといった「身体的暴力」だけでなく、「精神的暴力」「性的暴力」なども暴力にあたります。

学習会の様子
学習会の様子

講演中の艮香織さん
講演中の艮香織さん

グループワークの様子
グループワークの様子

掲載日 平成29年11月21日 更新日 平成29年11月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 市民協働推進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
0285-32-8887
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー