このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください

戸籍の附票の写しの表示内容が変わりました

住民基本台帳法の一部改正により、住所の履歴を証明する「戸籍の附票の写し」について、令和4年1月11日(火曜日)から表示内容が変更になりました。

基本事項(必ず表示される項目)に「生年月日」と「性別」が追加

基本事項(氏名、住所、住所を定めた日)に、生年月日と性別が追加されました。ただし、令和4年1月11日より前に戸籍から除かれた方には、表示されません。
※基本事項は必ず表示される項目ですので、省略はできません。

本籍・筆頭者氏名が原則表示されなくなります

基本事項であった「本籍・筆頭者氏名」が原則表示されなくなります。表示をご希望の場合は、申請書のチェック欄にご記入ください。

在外選挙人名簿の登録情報が原則表示されなくなります

基本事項であった「在外選挙人名簿登録情報(国外に住所があり、選挙人名簿に登録している方)」が原則表示されなくなります。表示をご希望の場合は、申請書のチェック欄にご記入ください。

申請書について

上記の変更により、申請書の様式が一部変更になります。
申請書の様式については、証明書等交付申請書のページをご覧ください。


掲載日 令和4年1月11日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 市民課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8600
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー