このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境市税について国民健康保険税> 非自発的失業者に係る国民健康保険税の軽減について

非自発的失業者に係る国民健康保険税の軽減について

  平成22年4月より、お勤めされていた会社等をやむをえず離職された方(非自発的失業者)に対して、国保税や高額療養費の所得区分について軽減されます。 (軽減を受けるには申請が必ず必要です。) 

対象となる方

平成21年3月31日以降に離職し、雇用保険の「特定受給資格者」と「特定理由離職者」として失業等給付を受ける方です。

特定受給資格者

倒産、解雇などによる離職(雇用保険受給資格者証の離職理由コード11、12、21、22、31、32)

特定理由離職者

雇い止めなどによる離職(雇用保険受給資格者証の離職理由コード23、33、34)

軽減額について

前年の給与所得を100分の30とみなして国民健康保険税の算定を行います。

軽減対象期間

離職日の翌日の属する月からその月の属する年度の翌年度末まで

 離職日  保険税軽減対象期間 
軽減対象期間の例
 平成29年3月31日  平成29年4月~平成31年3月 
 平成29年4月10日   平成29年4月~平成31年3月
 平成29年5月10日    平成29年5月~平成31年3月

※雇用保険の失業等給付を受ける期間とは異なります。

※国民健康保険に加入中は、途中で就職しても引き続き対象となりますが、会社の健康保険に加入するなど国民健康保険を脱退すると終了します。

届出方法

届出場所

市民課窓口にてPDF特例対象被保険者等に係る申告書(PDF 11 KB)」 を提出してください。

申告書は市民課窓口においても取得できます。

持参していただくもの

  • 雇用保険受給資格者証(原本)
  • 国民健康保険被保険者証(国民健康保険加入者)
  • 印鑑

掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年6月7日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 税務課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8893
FAX:
0285-32-8605
Mail:
(メールフォームが開きます)