このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境国民健康保険国民健康保険のしくみ国民健康保険の届け出> 大学などに進学するときの学生用被保険者証(マル学保険証)について

大学などに進学するときの学生用被保険者証(マル学保険証)について

 下野市の国民健康保険加入者が大学や短大へ進学するために市外へ転出するときに、学生用の被保険者証(マル学保険証)を交付します。
 マル学保険証が交付された国民健康保険加入者は、住所を下野市外に置くことになりますが、国民健康保険の資格は転出前に所属していた世帯の加入者として取り扱いますので、転出先の市区町村で新たに国民健康保険に加入する必要はありません。
 また、マル学保険証が交付された方の国民健康保険税は、転出前に所属していた世帯の世帯主にこれまでどおり課税されます。
 保険証の交付には手続きが必要となりますので、下記に記載するものをお持ちの上、市民課保険年金グループまでお越しください。

交付の手続きに必要なもの

進学により転出するとき

  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 在学証明書(原本)

すでに進学のため転出している方が新たに国民健康保険に加入するとき

(例:親が会社を退職し社会保険を喪失し、新たに国民健康保険に加入するとき)
  • 国民健康保険被保険者証
  • 資格喪失証明書(会社が発行した社会保険の資格喪失が分かる書類)
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 在学証明書(原本)

掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年5月8日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 市民課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8896
FAX:
0285-32-8600
Mail:
(メールフォームが開きます)