このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

追納制度

国民年金保険料の追納制度について

  国民年金保険料の全額免除や一部免除等の承認を受けた期間は、保険料を全額納付したときに比べ、将来受け取る年金額が少なくなります。   

  そこで、これらの期間については10年以内の分について(例:平成25年4月分は平成35年4月末まで)納めることができ、年金額を満額に近づけることができるようになっています(追納制度と言います)。   

  ただし、免除された年度も含めて三年度経過したものは、当時の保険料に加算額が上乗せされます。なお、追納制度を利用するためには事前にお申込みが必要となります。

 

  申し込み先

  市民課(本庁舎)または年金事務所

 必要なもの

  • 年金手帳
  • 印鑑

      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      市民生活部 市民課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
      電話:
      0285-32-8896
      FAX:
      0285-32-8600
      Mail:
      (メールフォームが開きます)