このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  くらし・手続き・環境 >  国民年金 >  保険料について >  保険料の免除、猶予および特例

保険料の免除、猶予および特例

保険料の免除、猶予および特例
国民年金保険料免除 市民生活部 市民課
経済的な理由等で国民年金保険料を納付することが困難な場合には、申請により保険料の納付が免除・猶予となる「保険料免除制度」や「納付猶予制度」があります。 学生の方で国民年金保険料を納付することが困難な場合は、「学生納付特例制度」をご利用くだ...
納付猶予 市民生活部 市民課
保険料免除制度を利用することができず、将来、年金を受け取ることができなくなることを防止するため、申請により保険料の納付が猶予され、保険料の後払いができる制度が「納付猶予制度」です。 対象者 50歳未満の方で自分の収入が少なく、保...
学生納付特例 市民生活部 市民課
学生納付特例制度は、在学期間中の保険料納付を猶予する制度です。 対象者 大学(大学院)、短期大学、高等学校、各種専門学校に在学されている方で保険料を支払うのが困難な方 対象期間 4月~翌年3月 学生納付特...

カテゴリー