このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境水道・下水道水道お知らせ> 下野市新水道ビジョンについて

下野市新水道ビジョンについて

策定の趣旨

本市の水道事業は、旧南河内町、旧石橋町、旧国分寺町の合併に伴い、平成17年(2005年)12月に水道事業の創設認可を受け、住民生活の基盤として各種施策を展開し、多様な機能を果たしてきました。
しかし、本市を取り巻く将来の事業環境には、給水人口と給水量の減少、水道施設の更新需要の増大が想定され、健全な事業経営に影響を与えることが考えられます。
また、平成23年(2011年)に発生した東日本大震災の教訓もあり、水道事業を取り巻く環境は大きく変化してきています。
よって、下野市水道事業の40年後の目指すべき姿を明確にするとともに、現在直面している課題とその対応策を具体的にしていき、水道事業を戦略的に進めていくために下野市新水道ビジョンを策定しました。

位置づけ

「下野市新水道ビジョン」は、中長期的な観点から今後40年間〔平成31年度(2019年度)から平成70年度(2058年度)〕を見据えて、下野市水道事業の現状と将来見通しを分析した上で、「下野市水道施設整備基本計画」との整合を図り、今後10年間の水道事業の経営方針を示すものとします。

計画期間

「下野市新水道ビジョン」の計画期間は、厚生労働省の「水道事業ビジョン作成の手引き」〔平成26年(2014年)3月〕を参考に、策定から10年後と定め、平成40年度(2028年度)とします。

新水道ビジョン

pdf【概要版】下野市水道ビジョン(pdf 1.34 MB)
pdf下野市新水道ビジョン(pdf 6.35 MB)

掲載日 平成31年3月19日 更新日 平成31年3月20日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設水道部 水道課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
0285-32-8911
FAX:
0285-32-8608
Mail:
(メールフォームが開きます)