このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

専用水道について

専用水道とは

  専用水道とは、水道事業(下野市水道事業等)・用水供給事業といった水道以外の水道で、次のいずれかに該当する自家用の水道のことをいいます。

 

  1. 100人を超える者にその居住に必要な水を供給するもの
  2. 人の飲用、炊事用、浴用等に使用する水の1日最大給水量(1日に給水することができる最大の水量)が20m3を超えるもの

  ※ただし、受水槽を設けていて、以下の要件すべてに当てはまるものは除きます。
     a  受水槽の有効容量が100m3以下のもの。
     b  上水道のみから給水を受けているもの。
     c  受水槽以降の配管で、口径25mm以上の長さが1,500m以下のもの。

 

社宅や療養所またはマンションなどの共同住宅といった多数の利用者が生活用の水を使用する施設等が主に該当します。
 


掲載日 平成28年12月27日 更新日 平成29年3月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設水道部 水道課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
0285-32-8911
FAX:
0285-32-8608
Mail:
(メールフォームが開きます)