このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップくらし・手続き・環境ごみ・環境保全ご家庭で出るごみお知らせ> ごみ処理施設への直接搬入自粛のお願い

ごみ処理施設への直接搬入自粛のお願い

国から緊急事態宣言が再発出されたことを受けて、小山広域保健衛生組合のごみ処理施設への直接搬入について、下記のようにご配慮をお願いします。

内容

  1. 家庭ごみは、可能な限りごみステーションへ搬出するようにし、ごみ処理施設への直接搬入は自粛してください。
  2. 引っ越し等に伴い、やむを得ずごみ処理施設への直接搬入をする場合には、必ずマスクを着用し、手指消毒等の感染対策を十分に行ったうえでご利用ください。
    ※マスクを着用していない方の施設の利用はお断りします。また、発熱など体調不良の場合は、施設の利用をご遠慮ください。

対象施設

中央清掃センター、リサイクルセンター、南部清掃センター

自粛期間

緊急事態宣言期間中(延長の可能性あり)
※新型コロナウィルス感染症の感染状況を考慮し、判断します。

掲載日 令和3年1月14日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 環境課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8609
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー