このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

徘徊高齢者等あんしんサービス事業

徘徊高齢者等あんしんサービス事業の申請について

徘徊の可能性がある認知症高齢者及び所在が不明となる恐れがある障がい者等の居場所を早期に発見し、ご本人の安全を確保するため、GPS機器を貸与、また連絡先の確認等が迅速にできるQRコード付きシールを配布し、家族介護者が安心して介護できる環境を整備します。

場所            

下野市高齢福祉課

対象者          

  • 徘徊行動の見られる概ね65歳以上の認知症高齢者を在宅で介護されている家族の方
  • 所在が不明となるおそれがある障がい者・障がい児を在宅で介護されている家族の方

サービス内容(1,2併用することも可能です。)  

  1. 携帯電話やインターネット等で対象者の位置情報が確認できるGPS端末の貸し出しを行っております。機器の導入費用を全額市が負担します。利用者は、毎月300円の利用料と、位置検索等の別途サービス料を負担します。
  2. QRコードシステムを用いて対象者の連絡先等が迅速に確認できる専用のシールの配布を行っております。導入費用は市が一部負担し、利用者は年間1,000 円の利用料を負担します。

その他

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話でお問合せください。


掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成30年6月8日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 高齢福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8904
FAX:
0285-32-8602
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー