このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

高齢者見守りネットワーク

高齢者見守りネットワークとは

  高齢者自身が、日常生活の不安から見守りを希望する場合とは別に、地域における社会生活を通して見守りを行うネットワークを構築するものです。
  地域社会の中で、様々な活動をしている個人や団体、事業者の協力をいただき、さりげない見守り・声かけにより、見守りを受ける側、見守る側、双方に負担のかからない方法で見守りを行います。
  協力者は、活動中に何らかの異変に気付いた時は、高齢福祉課又は地域包括支援センターに連絡をすることとし、その後、関係機関が協力して、状況の確認と必要な対応や支援を行うものです。
  事業に賛同し協力していただける事業所は、市と協定締結し、業務の中で日常的な見守り活動を行っています。

『何らかの異変に気づいた時』とは・・・

  • 新聞又は郵便受けに新聞や郵便物等が数日分たまったままになっている。
  • 何日も洗濯物が干したままになっている。
  • 雨戸の開閉が行なわれず、電気やテレビ等が付かない。または、付いたままになっている。
  • このお年寄りは、具合が悪くなって困っているのではないか。
  • その他、これまでの様子と違和感を感じるとき。
(例)意欲がなくなる 、趣味や好きなものに興味を示さなくなる、身だしなみに構わなくなる 、ふさぎ込み外出を避ける、以前と違って感情の起伏が激しい

このような異変を感じた時は、高齢福祉課または地域包括支援センターへご連絡ください

  • 高齢福祉課                                (TEL)0285-32-8904
  • 地域包括支援センターいしばし       (TEL)0285-51-0633
  • 地域包括支援センターこくぶんじ    (TEL)0285-43-1229
  • 地域包括支援センターみなみかわち (TEL)0285-48-1177

協力のお願い

  高齢者の見守りに協力していただける団体事業者を随時募集しています。ご協力いただける場合は高齢福祉課へご連絡ください。
  令和元年6月までに協定を結んだ事業所等は、下記のとおりです。
pdf高齢者見守りネットワーク事業協定事業所一覧(pdf 108 KB)
pdf高齢者見守りネットワークイメージ図(pdf 567 KB)


掲載日 平成28年12月27日 更新日 令和元年6月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 高齢福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8904
FAX:
0285-32-8602
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー