このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

第1回しもつけ福祉塾を開催します

障がいの有無に関わらず、住民同士が支え合い、安心して生活できる地域を目指して『しもつけ福祉塾』を開催します。
しもつけ福祉塾は『すみたい・ずっと・このまちに』を基本理念とし、障がい福祉の普及啓発事業として、市地域自立支援協議会と市障がい児者相談支援センターが中心となって企画しています。
第1回は全国的にも著名な共生型デイサービス(富山型デイサービス)の創設者である惣万佳代子氏の基調講演を中心に学びます。
会場の都合上、先着100名とさせていただきますので、必ずお電話、FAX、メール等でお申し込みをお願いします。

内容

惣万佳代子氏による基調講演
『あったか地域の大家族 ~富山型デイサービスの26年~』
※富山型デイサービスの歩みを中心に共生社会について学びを深め、どのようにしていけば安心して暮らしやすい下野市になるのか、参加者一人ひとりが何ができるのか、考えを深めます。

富山型デイサービスの創設者惣万佳代子(そうまんかよこ)氏
惣万佳代子(そうまんかよこ)氏

デイサービスこのゆびとーまれ
http://konoyubi.g2.xrea.com/index.html

日時

9月11日(水曜日)
午後1時30分から4時30分まで

※会場の都合上、必ずお電話、FAX、メール等で申し込みをお願いします。

場所

下野市役所303・304会議室

対象者

・下野市在住の方
・下野市を管轄とする福祉事業所の方(障がい・介護問わず)

定員

100名
※先着順に申し込みを受け、定員に達した時点で締め切ります。

参加料

無料

申込期間

8月5日(月曜日)から9月2日(月曜日)まで
※定員に達した時点で締め切りますので、お早めにお申し込みください。

申し込み先

下野市障がい児者相談支援センター
下野市笹原26番地
下野市役所1階社会福祉課内
TEL:0285(37)9970
FAX:0285(32)8601
メール:shimotsuke.soudan@topaz.plala.or.jp

掲載日 令和元年8月5日 更新日 令和元年8月6日
【アクセス数