このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境健康・医療成人の健康予防接種> 42歳~58歳になる男性の方は風しんの抗体検査と予防接種を受けましょう

42歳~58歳になる男性の方は風しんの抗体検査と予防接種を受けましょう


風しんの予防接種と抗体検査を2022年3月31日までの期間、無料で実施します。

対象者

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生の男性

(公的な予防接種を受ける機会がなく、抗体保有率が低い世代)

クーポン券の発送

市で令和2年1月末までに抗体検査を受けた確認が取れた方以外の全対象者の方(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生の男性)に、に4月1日付でクーポン券を発送しました。

抗体検査・予防接種の方法

クーポン券が届きましたら、まずは抗体検査を受けてください。検査の結果抗体が低い方は、予防接種を受けていただくことになります。
抗体検査は、医療機関(pdf下野市内風疹抗体検査・予防接種実施医療機関一覧(pdf 136 KB)を参照)、または市の集団健診で受けることができます。市の集団検診で抗体検査をご希望の方は、集団検診の申込時に併せて健康増進課へお申し込みください(インターネットでは申し込めません。電話・窓口での申し込みに限ります)。
予防接種は、医療機関のみの実施となります。
詳しくは、pdfチラシ(pdf 292 KB)をご覧ください。

抗体検査・予防接種料金どちらも無料です

風しんは感染力が強く、成人が感染すると症状が重くなることがあります。また妊娠中の女性が感染すると、子どもに眼や耳等の障がいを含む先天性風しん症候群(CRS)が生じる可能性もあります。
風しんから自分自身と周りの人を守るために、抗体検査を受けましょう。


掲載日 令和2年6月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー