このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境健康・医療成人の健康予防接種> 10代・20代の男性 新型コロナワクチンの交互接種が可能に

10代・20代の男性 新型コロナワクチンの交互接種が可能に

ファイザー社と武田モデルナ社の新型コロナワクチン接種後に、ごくまれに、心筋炎や心膜炎を発症した事例が報告されていますが、10代・20代の男性では、武田モデルナ社のワクチンより、ファイザー社のワクチンの方が、心筋炎・心膜炎が疑われた報告の頻度が低い傾向がみられました。

10代・20代の男性も、引き続きワクチンの接種をご検討ください。

新型コロナウイルス感染症に感染した場合にも、心筋炎・心膜炎になることがあります。感染症による心筋炎・心膜炎の頻度に比べると、ワクチン接種後に心筋炎・心膜炎になる頻度は低いことがわかっています。
新型コロナワクチンは、発症予防効果などの接種のメリットが、副反応などのデメリットよりも大きいことを確認して、皆さまに接種をおすすめしています。
しかしながら、ワクチン接種は、あくまでもご本人の意思に基づいて受けていただくものです。ご本人が納得したうえで、接種をご判断ください。

▼予約方法▼

初回接種をご希望の方は、こちらをご確認ください。
追加(3回目以降)をご希望の方は、こちらをご確認ください。

掲載日 令和3年10月22日 更新日 令和4年11月14日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)