このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境健康・医療市の取り組み統計情報、調査結果> 市民の健康と生活習慣に関する健康実態調査を実施しました

市民の健康と生活習慣に関する健康実態調査を実施しました

下野市では、市民の健康づくりの施策として平成19年度に「健康しもつけ21プラン」、平成24年度に「第2次健康しもつけ21プラン」を策定し、市民の総合的な健康づくりを推進してきました。
「第2次健康しもつけ21プラン」を見直し、平成30年度から5か年の「第3次健康しもつけ21プラン」を策定するにあたり、市民の健康や生活習慣に関するニーズを把握するとともに、現計画の評価と次期計画の方向性を決定するため、「健康と生活習慣に関する健康実態調査」を実施しました。

対象者

市内在住の20歳から69歳の男女:2,000人(無作為抽出)

調査時期

平成28年9月

調査方法

質問票を郵送にて配布
回収は郵送、市ホームページのいずれか

配布・回収数

配布数1,991通
回収数897通(郵送842通、市ホームページ55通)
回収率45.1%

調査結果


掲載日 平成29年12月5日 更新日 平成30年9月19日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 健康増進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8905
FAX:
0285-32-8604
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 市民の健康と生活習慣に関する健康実態調査を実施しました