このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

団体

団体
下野市スポーツ少年団

スポーツ少年団とは

 

 生涯にわたって、健康で明るく楽しい生活を保障してくれるもの、それはスポーツです。子ども時代の楽しいスポーツや遊びの仲間は、一生の友であり、財産となります。

 スポーツ少年団は、1962年に財団法人日本体育協会が創設した歴史あるスポーツクラブです。「一人でも多くの青少年にスポーツの喜びを!」、「スポーツを通じて青少年のからだとこころを育てる組織を地域社会の中に!」と願いつくられました。約19万人の指導者と、約93万人のスポーツが大好きな仲間たちが、スポーツ少年団に登録しています。

 

目的

 スポーツを通じて少年の心身を鍛錬するために市内のスポーツ少年団育成指導することを目的をする。

 

事業

  1. スポーツ少年団の育成指導と援助
  2. スポーツ少年団育成計画の策定と推進
  3. スポーツ少年団指導者及びリーダーの養成
  4. スポーツ少年団育成団体の組織化と育成
  5. スポーツ少年団指導者組織の育成指導
  6. スポーツ少年団市内行事の実施
  7. スポーツ少年団体力テストの実施
  8. スポーツ少年団の交流の実施
  9. 青少年のスポーツに関する調査又は研究
  10. スポーツ少年団の顕彰
  11. 関係団体との連絡調整
  12. その他、第9条の目的達成に必要な事業

 

種目及びクラブの数

 現在、市内では下表の種目のクラブが活動しています。一部のクラブは「スポーツクラブ・サークル紹介」に掲載されておりますので、そちらもご覧ください。 

 

種目及びクラブの数

種目

 クラブ数  

 軟式野球

10 

 サッカー

8 

 ミニバスケットボール  

7 

 ソフトテニス

2 

 テニス

1 

 バレーボール

1 

 卓球

2 

 バドミントン

1 

 ハンドボール

1 

 柔道

4 

 剣道

3 

 空手

6 

 レスリング

1 

 陸上競技

1 

 総合地域型

1 

髙藤直寿選手下野市後援会 下野市出身、柔道60KG級日本代表 高藤直寿選手を応援しよう! 
前ページ 1 次ページ
前ページ 1 次ページ