このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境文化・スポーツ・生涯学習スポーツに関する取り組み団体> スポーツ推進委員会 キンボールスポーツのご紹介

スポーツ推進委員会 キンボールスポーツのご紹介

ご存知ですか?「キンボールスポーツ」

キンボールスポーツをご存知でしょうか?
下野市民の方であれば「名前なら聞いたことがあるよ!」という方がいるかもしれません。しかし、ご存じない方がほとんどであるかと思います。
ここでは、そんなキンボールスポーツに馴染みのない方に対して、ご紹介をしたいと思います。

キンボールスポーツって何?

キンボールスポーツ、文面で説明するには非常に難しいスポーツです。
特徴的な部分を挙げてみると、「試合は3チーム対戦する。」や「直径122CMのピンクのボールを使う。」、「プレーの始まり際は、『オムニキン』と大きな声でコールする。」などたくさんあります。
ここでは、キンボールスポーツの基礎的なルールを説明したいと思います。

3チーム対戦で試合を行う

試合は、1チーム4名構成で3チームで対戦をします。つまり、コート上には12名がいることになります。
出場者はピンク、グレー、ブラックのビブスをチームごとにそれぞれ着用します。

ボールをヒットして、相手に拾われずに地面にボールが着いたら得点が入る

キンボールスポーツに似たルールのスポーツを挙げるとすれば、バレーボールがあります。
バレーボールは、「ボールをアタックをして、相手が拾うことができなければ、得点が入る。」というルールです。この得点シーンをイメージできる方も多くいらっしゃると思います。
キンボールスポーツも「ボールをヒット(バレーボールで言うアタック)をして、相手に拾われずにボールが地面に着いたら得点が入る」というルールです。
バレーボールみたいにネットはありませんが、ルールは似ています。
キンボールスポーツの場合は、バレーのセッターが行うトスの代わりに、3人でボールを支えて1人がヒットします。そして、ボールをヒットする際に「オムニキン」とコールし、その後に、「ピンク」・「グレー」・「ブラック」のうちのいずれかの色をコールしなければなりません。
コールされた色のチームは、ヒットされたボールを拾わなければなりません。
ボールを拾うことができれば、得点はそのままで、拾ったチームがヒットを行いゲームを続行します。
ボールを拾うことができなかった場合は、拾うことができなかったチーム以外に得点が入り、拾うことができなかったチームがヒットを行いゲームを再開します。

試合は時間制で、多く得点を稼いだチームの勝ちとなる

キンボールスポーツは、時間制で行われ、その時間内に多くの得点を稼いだチームが勝利となります。時間は大会ごと決められています。
下野市で開催されている大会を見てみると、自治会対抗の市民体育祭大会は10分、小学生対象のカンピくんカップは7分、大人も参加することのできるオープン大会は7分となっています。

試合の流れは?

  1. あらかじめ各チームごとに登録メンバー全員がチームカラー(ピンク・グレー・ブラック)を示すゼッケンを着用しておく。
  2. 専用のサイコロを使用し、最初のヒット権を決める。サイコロがない場合、3チームのキャプテンがじゃんけんをし、勝ったチームがヒット権を得る。
  3. コートの前に整列し、レフリーの指示の後、コートに入る。
  4. ヒット権を得たチームは、コートの中央でヒッター以外がボールを支える。ヒット権を得ることができなかった2チームは、コート内すべてを守れるように守備につく。
  5. レフリーの合図(笛)により試合開始となり、ヒット権のあるチームはヒットを行う。
  6. ボールを拾うことができれば、得点はそのままで、拾ったチームがヒットを行いゲームを続行します。ボールを拾うことができなかった場合は、拾うことができなかったチーム以外に得点が入り、拾うことができなかったチームがヒットを行いゲームを再開します。

ぜひキンボールスポーツを体験してみてください!

ここまでの説明でキンボールスポーツについて理解ができたという方いらっしゃるかもしれませんが、よくイメージが湧かないという方が多くいらっしゃるかと思います。
キンボールスポーツを理解するために私たちがお薦めするのは、「実際にプレーしてみる」ということです。
下野市スポーツ推進委員会のイベントとして、毎月1回程度のペースで「キンボールスポーツサンデー」という教室を行っています。
こちらは、参加料は無料、当日に申し込みを受け付けるという形で実施しています。
初心者、大歓迎です!
日付 イベント・行事名 場所
キンボールスポーツ関連のスケジュール
4月14日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(4月) 国分寺B&G海洋センター
5月26日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(5月) 石橋体育センター
6月2日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(6月)・キンボールスポーツ講習会 石橋体育センター
7月7日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(7月) 南河内体育センター
8月4日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(8月) 国分寺B&G海洋センター
9月1日(日曜日) 市民体育祭キンボールスポーツ大会 石橋体育センター
国分寺B&G海洋センター
南河内体育センター
11月24日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(11月) 南河内体育センター
1月19日(日曜日) キンボールスポーツサンデー(1月) 国分寺B&G海洋センター
2月8日(日曜日) カンピくんカップ市内小学校交流キンボールスポーツ大会 石橋体育センター
3月15日(日曜日) 下野オープンキンボールスポーツ大会2020 石橋体育センター
 
幼児もキンボールに挑戦キンボールスポーツサンデーの様子

掲載日 平成31年3月27日 更新日 平成31年3月29日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 スポーツ振興課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
0285-32-8920
FAX:
0285-32-8611
Mail:
(メールフォームが開きます)