このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境文化・スポーツ・生涯学習生涯学習青少年育成事業> 「家庭の日」の普及啓発活動に関する協定を締結しました

「家庭の日」の普及啓発活動に関する協定を締結しました

下野市は、令和3年2月10日(水曜日)に、下野市倫理法人会と「家庭の日」の普及啓発活動に関する協定を締結しました。
家庭の日の普及啓発活動に関する協定書を掲げる市長と会長

締結先

一般社団法人倫理研究所下野市倫理法人会

協定締結日

令和3年2月10日(水曜日)

目的

本協定は、市と下野市倫理法人会が相互に連携・協力をして「家庭の日」の一層の普及・啓発を図ることで、市民の方々に子育てにおいて家庭が果たす役割の重要性について考えていただき、より理解を深めてもらうことを目的としています。

「家庭の日」とは

家庭は、最も大切な家族のよりどころであり、青少年が基本的な生活習慣や規範意識を身につけ、人格を形成する上で大きな役割を担う大切な場です。
家族みんなが話し合う機会をできるだけ多く持つことにより、絆を深め、明るく楽しい家庭づくりを進めるきっかけとするために、栃木県では、毎月第3日曜日を家庭の日と定めています。

実施事項

(1)下野市倫理法人会は、会員に対して以下の事項を実施します。
  • 従業員に対し、家庭の日について周知を図ること
  • 家庭の日には、可能な限り完全休業を目指すこと(通常営業日に場合は除く)
  • 定期的にノー残業デーを実施するなど、従業員の家族団らんのきっかけづくりを行うこと
  • 家庭の日の趣旨に沿った事業や行事を開催するなど、従業員が家族や家庭について考えるきっかけづくりを行うこと
  • 従業員に対し、地域や学校で開催される行事に積極的に参加するよう促すとともに、参加しやすい職場の雰囲気づくりに努めること
  • その他家庭の日の普及・啓発及び実践に関し、必要な取り組みを行うこと
(2)市や下野市青少年育成市民会議が実施する、家庭の日の普及・啓発に関する取り組みへの協力をしていただきます。
(3)市は、下野市倫理法人会が(1)及び(2)を実施するにあたり必要な情報を提供します。

 


掲載日 令和3年2月17日 更新日 令和3年2月24日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 生涯学習文化課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8610
Mail:
(メールフォームが開きます)