このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

下野市街頭防犯カメラ設置費補助金

  安全で安心なまちづくりを推進するため、地域団体及び商業施設等が新たに設置する防犯カメラに対し予算の範囲内で補助金を交付します。 詳しくは、下記申請の手引き(添付PDFファイル)を確認の上、安全安心課までお問い合せください。

補助対象者

  1. 市内の自治会、商店街等の地域団体
  2. 市内の小売店、金融機関、事業所、ホテル等の商業施設

    ※市税等を滞納していないことが前提となります。

補助金額

  街頭防犯カメラの購入・設置等に要した費用の4分の3(上限20万円)

  1,000円未満の端数は切り捨て

申請方法

  防犯カメラ設置の補助を検討する際に安全安心課に事前相談してください。
  また、補助対象となる防犯カメラを設置する前に、必要書類と共に「下野市街頭防犯カメラ設置費用補助金交付申請書」を提出して下さい。
  事前相談や申請内容を基に、団体の防犯活動状況や地域の犯罪情勢等を考慮した上で選考を行い、補助団体を決定します。
(選考の結果、不交付となる場合もありますので、ご了承下さい。)

留意事項

  補助対象としている街頭防犯カメラは「地域の防犯を目的」として設置されるものです。

  その他、詳細の規定がありますので、添付の「下野市街頭防犯カメラ設置費用の補助に関する要綱」をご確認下さい。

栃木県「防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」

  栃木県では、県内に設置する防犯カメラに関してガイドラインを策定しています。補助金を受けて街頭防犯カメラを設置する方は、栃木県のガイドラインについても遵守して下さい。(下記添付PDF参照)

掲載日 平成28年11月8日 更新日 令和2年4月2日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 安全安心課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8609
Mail:
(メールフォームが開きます)