このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください

性犯罪・性暴力対策

性犯罪・性暴力について

性犯罪・性暴力は、被害者の尊厳を著しく踏みにじる行為であり、心身に長期にわたり重大な悪影響を及ぼします。
これらは重大な人権侵害であり、決して許されるものではありません。

「若年層の性暴力被害予防月間」について

春は進学・就職に伴い生活環境が大きく変わり、性犯罪・性暴力被害に遭うリスクが高まる時期であることから、毎年4月を「若年層の性暴力被害予防月間」としています。
また、10代から20代の若年層を狙った性犯罪・性暴力は、手口が巧妙になっています。
誰もが性犯罪・性暴力の被害者、加害者、傍観者にならないよう、情報を共有し、社会全体で性暴力をなくしていきましょう。

性犯罪・性暴力でお悩みの方へ

同意のない性的な行為の強要は、すべて性暴力です。
被害内容に応じて、様々な公的な相談窓口がありますので、性的な被害やトラブルにあってしまったら、一人で悩まずに相談してください。
プライバシーに配慮し、秘密は厳守します。安心して相談してください。

性犯罪・性暴力被害 相談窓口

性犯罪・性暴力被害
「AV出演強要」「JKビジネス」に関するトラブル
性的画像を含むインターネット上の問題
職場におけるセクシュアルハラスメント
  • 総合労働相談コーナー(栃木労働局雇用環境・均等室)
    028-633-2795
犯罪被害者支援
  • 法テラスサポートダイヤル 犯罪被害者支援ダイヤル(日本司法支援センター
    0570-079714(なくことないよ)(IP電話からは03-6745-5601)
SNSで相談できる窓口
思いがけない妊娠で悩んでいる方のための窓口

掲載日 令和4年3月28日 更新日 令和4年4月4日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 市民協働推進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー