このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

JR通勤定期乗車券割引制度

児童扶養手当の支給を受けている世帯の負担軽減を図るため、JR通勤定期乗車券をJR普通定期乗車券の3割引で購入することができる制度です。学割など他の割引制度との併用はできません。

1  対象者

  児童扶養手当受給者の方及びその方と同一世帯員の方で、通勤のために定期券を必要とする方が対象となります。児童扶養手当の受給資格はお持ちでも、手当が全部支給停止になっている方は対象になりません。

2  手続の方法

(1) 定期券の購入時に次の2種類の証明書が必要となりますので、特定者資格証明書交付申請を行ってください。様式は下段の添付のとおりで、こども福祉課に常備しています。

ア  特定者資格証明書(写真付)  1年間有効

申請窓口

  こども福祉課

必要書類等
  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑
  • 定期券を購入する方の証明写真(最近6カ月以内に撮影した縦4センチメートル×横3センチメートルの正面上半身の写真)

  ※特定者資格証明書は、後日郵送にてお送りいたします。定期券購入日前に余裕をもって交付申請してください。

イ  特定者用定期乗車券購入証明書  6か月間有効

申請窓口

  こども福祉課

必要書類等
  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑
  • 特定者資格証明書(写真付)  ※アにより交付したもの

(2)駅の窓口で次の書類を提出し、定期券をお求めください。

  • 特定者資格証明書(写真付)  ※定期券を使用の際は携帯する必要があります。
  • 特定者用定期乗車券購入証明書
  • 児童扶養手当証書

掲載日 平成28年12月27日 更新日 平成29年3月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 こども福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8903
FAX:
0285-32-8603
Mail:
(メールフォームが開きます)